お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

ワタシは何人目? 女性が許せる彼の経験人数ランキング!⇒「3位:11人以上」「2位:3人」1位は?

ファナティック

新しく彼ができると、気になってしまう彼の経験人数。ズバッと聞くことはなかなか難しい話題のため、知りたいのに聞けない状態が続いてしまいます。みなさんは経験人数は何人までなら許せるのでしょうか? 働くの女性たちに聞いてみました。

Q.彼氏の経験人数は何人までなら許容できますか?

1位 「5人」……24.8%
2位 「3人」……24.3%
3位 「11人以上」……13.1%
4位 「1人」……8.1%
5位 「2人」……7.2%
同率6位 「4人」、「10人」……6.8%
8位 「7人」……3.6%
9位 「6人」……2.7%
10位 「9人」……2.2%
11位 「8人」……0.5%

人により許容できる人数はかなりばらつきがあるようです。あまり多くないほうがいいのかと思いきや、3位に「11人以上」がランクインしていてビックリ! 5位までのそれぞれの理由を見てみましょう。

■1位 5人

・「自分もそのくらいなので」(25歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)
・「あまり多いと病気の心配がでてくるので、せいぜい5人くらいまでがいいです」(22歳/建設・土木/事務系専門職)

人生の中で5人くらいの女性と恋愛していても不思議ではないという感覚でしょう。また、自分の恋愛人数とも近いと納得できるよう。性病などを心配せずに交際できるボーダーラインとも言えそうです。

■2位 3人

・「多すぎず少なすぎず、ふつうの青春を送ったというライン」(29歳/金融・証券/営業職)
・「あまりに多いと不愉快。自分は嫉妬するので、聞かないようにしている」(28歳/商社・卸/営業職)

嫉妬する女性でも許せるのがこの人数。確かに、遊んでいたとは言えない人数です。1人の彼女とそこそこ長く恋愛していたこともうかがえます。逆に3人くらいを許せないとなると、選べる男性の幅がかなり狭まってしまうかも。

■3位 11人以上

・「過去はどうにもならないから」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「二股をされてなければ過去のことは気にしない。経験が多いほうが色々知ってるし、多いほうがいいかもしれない」(33歳/医療・福祉/専門職)

彼の過去に嫉妬しても仕方がないという女性は、特に経験人数は気にしない傾向のようです。そのため、「11人以上」の女性と経験していてもOK! 懐が深いです!?

■4位 1人

・「自分以外にもう1人くらいなら許せるから」(28歳/機械・精密機器/技術職)
・「誰とも経験していない人がいい」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

男性がバージンを好む理由と相通ずるところがあります。昔の彼女と比べられたくないという思いがある人も。この場合、女性のほうが経験人数が多いとなると、男性はどう感じるのか気になるところです。

■5位 2人

・「できればないほうがいいが、1人だとその人の思い出が強くありそうでいや」(27歳/情報・IT/営業職)
・「あまり大人数はあとあと怖いイメージなので」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

相手も少し慣れてきているくらいの人数です。2人目の女は、1人目の彼女といろいろ比べられやすそなので、実はけっこう大変なのかも。3人目の女なら、そこまで気負わず楽しめるかもしれませんね?

経験人数で、その人の過去がすべてわかるわけではありません。大切なのは、今、彼と自分がどういう付き合いができているかです。くれぐれも、経験人数でケンカになることのないように気を付けましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年3月にWebアンケート。有効回答数222件(22歳~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年04月03日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE