お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「1年以上、恋愛する気になれなかった」 新社会人男性の恋愛事情を調査!

ファナティック

ハート社会人になったばかりのころは、仕事も初めてならば、生活のリズムも今までとはまったくちがうものに。気持ちにも余裕がなくなって、恋愛にまで気が回らなくなったりするものでしょうか? 男性たちに社会人になりたてのころの気持ちを振り返ってもらいました。

【新入社員必見! 先輩女子が教える「見習うべき先輩」の特徴10】

Q.新社会人になって慣れない仕事に疲れ、なかなか恋愛する気になれなかった時期はありましたか?

「はい」19.8%
「いいえ」80.2%

新社会人になったばかりの男性の約2割は恋愛する気にもなれなかったという結果に。では、それがなくなるまでにはどのくらいの期間が必要なのでしょう。

Q.どれくらいの期間、恋愛をする気になれませんでしたか?

第1位「1年以上」41.2%
第2位「1カ月以上3カ月未満」23.5%
第3位「6カ月以上1年未満」17.6%
第4位「3カ月以上6カ月未満」11.8%
第5位「1カ月未満」5.9%

恋愛をする気になるまで1年以上かかったという人が4割以上も! では、そのときの生活や気持ちについて詳しく聞いてみましょう。

第1位「1年以上」

・「仕事がなかなかうまくいかず、集中できなかった」(38歳/通信/技術職)

・「上司と先輩のパワハラがひどく、恋愛どころではなかった」(27歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「新入社員の年は会社に毎日通うだけで精いっぱいで、休みの日も何もする気になれなかった。仕事面でも何も残らなかった気がするが」(27歳/自動車関連/技術職)

・「週2回、徹夜とかしてましたから」(31歳/情報・IT/技術職)

仕事もなかなかうまくいかず、恋愛に集中できなかったという男性たちは1年以上も恋愛から遠ざかっていたようです。仕事で徹夜することがあったりすると気持ちにも余裕がなくなりそうですね。

第2位「1カ月以上3カ月未満」

・「慣れるのに苦労していたので、仕事以外のことに積極的になれなかった」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「仕事を覚えるのに大変で彼女と遊ぶどころじゃなかった」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

彼女がいたとしても会う気にすらなれなかった男性も。新社会人になってからの3カ月くらいは仕事人間になるしかないのでしょうか。

第3位「6カ月以上1年未満」

・「仕事を覚えるのと初めての一人暮らしに手一杯で、出会いのきっかけすらないことに気になっていない時期があった」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「疲れて気力がなかった」(30歳/金融・証券/専門職)

仕事と同時に一人暮らしをはじめた男性は、出会いのきっかけすらないような生活になっていたと振り返っています。心身ともに疲れ果てて気力すら残っていなかったようですね。

第4位「3カ月以上6カ月未満」

・「出会いもなく、余裕もなかったのでほしいと思わなかった」(29歳/食品・飲料/営業職)

・「恋愛にまったく興味がわかない」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

恋愛にまったく興味がわかなかった新入社員時代を経験した男性も。新しい出会いを見つける余裕もなかったのでしょうね。

新生活には心が弾む面もありますが、慣れないことで気持ちに余裕がなくなることも事実。疲れたときに癒してくれる彼女がいれば……と思いつつ、それを見つける余裕すらないというのはツラいですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年3月9日~23日にWebアンケート。有効回答数86件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2015年03月25日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE