お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

実録! 私の浮気がばれた理由3選「浮気相手が彼氏の知り合い」「彼と同じパソコンで同期」

ファナティック

浮気は男性だけの文化ではありません。女性だって浮気することはありますよね。男性に比べて、女性の浮気はばれた場合にあっさり認めてしまうことが多いとか多くないとか……。そんな女性の浮気はどんなことから発覚するのでしょうか? 浮気について女性にアンケート調査を行いました。

Q.あなたは浮気をされたことがありますか? それともした方ですか?

 「された方」……52.2%
 「した方」……47.8%

Q.その浮気はばれましたか?

 「ばれた」……50.0%
 「ばれなかった」……50.0%

男性と女性の浮気はほぼ半々の割合で、ばれるかばれないかもほぼ半々のようです。今回は、その中でも女性の浮気がばれた場合に、どんなことから発覚したのか聞いてみました。

■彼氏の知り合いからばれた

・「彼の知り合いに見られてチクられた」(22歳/その他/その他)
・「彼氏の会社の先輩に見られた」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「浮気相手が彼氏の知り合いで、彼氏に浮気のことを言ったため」(28歳/情報・IT/事務系専門職)

彼氏の会社の先輩など、知り合いに目撃されてばれることが多いようです。中には、彼氏の知り合いと浮気をして、本人からばらされるということもあるようです。また、自分は知らなかったけど、浮気相手と彼が知り合い同士だった場合も。世間は狭いです。

■雰囲気から怪しまれてばれた

・「彼が察しのいい人だったから」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「いつもとちがうにおいを指摘された」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「元々好きだったがうまくいかず、別の人と付き合ったからずっと疑われてた」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「携帯を見られたり、メールしてるところを見られた。」(28歳/建設・土木/技術職)
・「あとをつけられた」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

怪しまれる原因はさまざまあるようです。彼がこちらの雰囲気に敏感な場合や勘がいい場合は、においや服装、行動などのささいなことからばれるのかもしれません。

■自分からばらしてしまった、うっかりばれてしまった

・「まちがってメールを送信」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「彼と同じパソコンで同期をしたら、全部彼の携帯に移ってしまった」(27歳/生保・損保/営業職)
・「正直に告白したので」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「元カレと今彼が自宅前ではちあわせした」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

女性にとって「浮気を隠そう」という気持ちが薄いことから起こるのが、このばれ方かもしれません。絶対に隠したい場合は、ケータイ操作を熟知し、スケジュール管理は綿密に行っていそうですものね。

女性側の浮気がばれる場合、男性の浮気と同様に知り合いの報告でばれたり、怪しまれたりすることも多いようですが、自分からばらしてしまうことも、かなりの割合であることがわかりました。万一浮気して絶対にばれたくないなら、緻密な行動をしなければいけませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数182件(22歳~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年03月17日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE