お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

肉食女子ってそんなに多くないの? アプローチ待ちの女子率:71.8%

ファナティック

“草食系男子”が増える昨今、女子の間では“肉食系女子”という言葉が出てきましたよね。でも、彼氏を作るために自分からグイグイ行くような、まさに肉食系なタイプって実のところどれくらいいるのでしょうか? 今回は、働く女子のみなさんに聞いてみました。

Q.あなたは気になる男性を自分から誘うほうですか? 誘われるのを待つほうですか?

 「自分から誘うほう」……28.2%
 「誘われるのを待つほう」……71.8%

「誘われるのを待つ」と回答した人が7割以上と多い結果に。メディアで言われているほど、“肉食系女子”は多くないのかもしれません。では、まず多数派となった「誘われるのを待つ」と答えた人の理由を聞いてみましょう。

■断られるのが怖い

・「自分から誘って断られたらショックが大きいから」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「自分から誘って断られたら気まずいからです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「断られたら……とか考えて動けないタイプ」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

誘っても、断られたら立ち直れない……。と、勇気が出せないままうやむやになってしまう関係。こんなときは相手から誘われたほうが気持ちも楽になりますね。

■男性にリードしてほしい!

・「自分からはなかなか踏み込めないし、誘ってもらえたほうがうれしいから」(29歳/その他/その他)
・「男性にリードしてほしいから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「相手から誘ってもらったほうがうまくいくと思うし、誘ってきてくれる人のほうが好き」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

「男性だったらリードしてほしい!」との声も。確かに、ここでデートに誘うかそうでないかのスタイルは、今後のお付き合いにも影響しそうです。

続いて、「自分から誘う」女子の回答。果たして、その理由とは?

■気軽に誘えるから

・「気軽に『ご飯にいこう』と誘う。待っていても、何もないかもしれないから」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「『今度○○行かない?』や『○○行くなら一緒に行きたいな』と言う」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

相手のことを知るためには、まず声をかけてみることから。異性であっても関係なく誘える人は、“草食系男子”との相性がよさそうです。

■待っているだけではダメ

・「待ってたら、おばあちゃんになっても無理」(28歳/その他/その他)
・「待っているだけでは何も進展しないので」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

いつまでもうじうじしていたら、せっかくのチャンスも逃してしまう。ということで、誘われないのなら自分からチャンスを作るべき、と強い気持ちでいる女子も多くいました。

「もしかしたら断られてしまうかも……」という不安から、自分でアプローチできないという女子は少なくないよう。誘ってほしいというサインを相手も気づいてほしいですよね。でも、たまにはダメ元で誘ってみると進展があるかも。あなたは気になる彼に誘われるのを待つ? それとも自分から誘う?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月にWebアンケート。有効回答数206件(22歳~34歳の働く女性)。

※この記事は2015年03月16日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE