お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「告白なしカップル」なんて当たり前!? 付き合うまでのサクセスストーリー3選

ファナティック

浜辺で手をつなぐカップル

一般的に、好きな人ができたら告白をして、それからお付き合いが始まるのが当たり前という認識がありますが、中には告白をせずに付き合っている人もいます。なにがどうなって付き合う流れになったのでしょう。そのような体験を持つ女性に聞いてみました。

Q.過去の恋愛も含め「告白なし」で付き合ったことがありますか?

はい 7.0%
いいえ 93.0%

やはり多くの女性が告白をして付き合っているようですが、少数ながら告白なしで付き合ったことがある女性もいます。どのような流れで付き合うようになったのでしょう。

■言葉はなくても恋人のような存在に

「なんとなく言葉では言い合わなかったけれど、行動は徐々に恋人になっていきました」(32歳/その他/クリエイティブ職)

「友人として交際しているうちに、自然と付き合うようになった」(23歳/その他/事務系専門職)

「自然に意気投合していつのまにか付き合ってた、明確な告白がないほうが多いのでは」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

最初は友人としての付き合いだったのが、だんだんと恋人同士の関係になったという経験談。お互いの気持ちになんとなく気づいて、ごく自然に恋人としての付き合いに変化していったようです。

■順序は逆になったけど

「友達の起業パーティーで出会った人とデートして、なんとなくキスして、なんとなく一線を越えそうなときに、付き合ってるんだよね? と確認した」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

「同僚と仲良くなり、何度か食事したり飲みに行ったり、体の関係も重なり、気が付いたら付き合っている状態になっていました」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

「先に体の関係になった。何度も会いたがるので詰め寄った」(25歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

先に体の関係を持つとそれっきりになってしまうとも言われますが、例外はお互いの気持ちを知っていて一線を越えた場合です。この場合は、本当に自分のことが好きなのかな? という疑問の確認作業になるので、ごく普通に付き合っている状態になるようです。

■なりゆき任せ

「はっきり『好き』とは言われずになりゆきで付き合いはじめ、別れるときにははっきり言葉で別れさせられた」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

「流れで付き合った」(28歳/情報・IT/営業職)

「特に『付き合いましょう』という言葉が無いまま気付いたらいつも一緒にいるのが当たり前になってほぼ同棲状態になってた」(25歳/その他/その他)

スタートがぼんやりした恋は、恋人としての行動を重ねることで、薄い線が濃くなっていくイメージで進んでいくようです。

<まとめ>

お付き合いに告白が絶対必要だというルールはありません。告白はお互いの気持ちを確認するためにあることなので、告白以外の方法で確認できるのであれば、告白なしで付き合うのもアリかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年2月20日~3月6日にWebアンケート。有効回答数243件(22歳~34歳の働く女性)

※この記事は2015年03月15日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE