お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

女性に聞いた! 円満カップルでいるために作ったほうがいいルール4選

ファナティック

円満夫婦のこつのように、円満カップルでいるためにもこつってあるのでしょうか? つきあい始めたら、彼氏との間に作ったほうがいいルールってある? 働く女性に円満カップルになりたいなら「これ絶対!」というルール取り決めについて聞いてみました。

■絶対に言わないことと、絶対に言うことを決める

・「ケンカしても絶対に言わない禁句を決めること。感情的になっても言ってはいけないことを言わないようにすれば、ケンカも乗り越えられるから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「『ありがとう』と『ごめんなさい』は必ず言うこと。小さなことだけど、口に出さないか出すかで全然気分がちがうし、ケンカで怒っているときにはつい謝れなくなってしまうけれど、素直に謝った方が絶対にいいのでルールにしちゃってもいいと思う」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

つきあう上で「言葉の選び方」は、かなり重要。それが原因で2人の間に大きな溝が生まれたり、すれ違いの原因になったりすることもあるからです。ルールという「形」にするかはさて置き、お互いに使っていい言葉・使ってはいけない言葉を知っておくことは大事ですよね。

■交友関係は包み隠さず話し、口出ししない・させないこと

・「お互いの交友関係に口出しをしないことです。お互いのプライベートは大事にした方がいいです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「お互い異性がいるところに飲みに行くときは隠さず正直に言う」(25歳/金融・証券/営業職)

これが原因でケンカになることも、本当に多いもの! これを防ぐには、お互いに交友関係を把握し、口出ししない・させないことが大事。これさえしておけば友だちと過ごしていただけなのに焼きもちを焼かれたり、自分も相手が何をしているのかともやもやしたりせずに済みます。

■プライバシーは確保しつつ、隠し事なしで

・「プライバシーだから携帯は見ない」(28歳/マスコミ・広告/営業職)

・「うそはつかない、隠しごとはしない。しても悩みが増えるだけだし、すべてをさらけ出して付き合った方が円満」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

隠し事なしというルールを作っても、「だから携帯を見てもOK」かというと、それはまた別の話。円満カップルでいるためには、お互いを信頼しあえる関係づくりが必須です。微妙なさじ加減ではありますが、プライベートは確保しながら「隠しごとなし」というルールを敷くのがオススメです。

■カップルの内に「お金のルール」を敷こう

・「金銭的ルール。衝動買いをしないようにしています。買う前に少し考える時間を必ず作る」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「プレゼント代の上限金額。取り決めがないと、どんどん高騰していくので」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

彼氏と結婚を前提におつきあいしていくなら、カップルの内からお金のルールを作っておくといいのだとか。確かに結婚してから突然お金に厳しくしても、反発されそう? 彼氏の財布のひもをきちんと握っておけば、結婚してから助かりそうです。

彼氏といい関係を築いていくためには、ルールがまったくないよりも、ある程度あった方がうまくいくのだとか。ぜひ、まだつきあい始めでノー・ルールだという人は、上記意見を参考にしながら円満カップルを目指してくださいね!

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2015年2月25日~3月7日にWebアンケート。有効回答数217件(22歳~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

※この記事は2015年03月14日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE