お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

お出かけシーズン前に要チェック! インドア派のカレを外へ連れ出す方法5選

ゆめみん/OFFICE-SANGA

もうすぐ春が訪れます。暖かくなったらいろんなところへ出かけたいのに、カレが出不精の場合は家で過ごすハメに……。インドア派のカレを外へ連れ出す方法はないのでしょうか? 働く女性に聞いてみました。

【破局カップルに学ぶ、もうすぐ別れそうなカップルの特徴】


■イベントに誘う

・「期間限定のお店やイベントを出してきて、今しか行けない! と訴える」(23歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「なにか日時指定チケットを先に買っておく」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「遊園地の入場券を買ってきて、『一緒に行こう!』と誘う」(31歳/不動産/専門職)

イベントのチケットをおさえてしまえば、カレも一緒に出かけてくれそうですね。あとは誘うタイミング次第でしょうか。

■デートスポットを工夫

・「『カフェにお茶しに行こう』と言う」(27歳/食品・飲料/技術職)
・「あれが食べたいなど、食事で連れ出す。『アイスを食べたい』と、よく言う」(27歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)
・「動物が好きなら動物とふれあえる公園に行く」(31歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

カレが行きたそうな場所をリサーチするのも大切。気に入ってもらえたら、外デートが続けられそうです。

■ちょっと甘えてみる

・「ここ楽しそう! と言って、ワクワクしたテンションで『いいな、いいなー』とねだる」(30歳/自動車関連/技術職)
・「お散歩に行こうよーと誘う」(33歳/食品・飲料/営業職)
・「オイシイもの食べにいこー! と提案する」(27歳/学校・教育関連)

誘い方にもひと工夫を。甘えてみたり、かわいい感じで攻めちゃいましょう!

■イメージが広がる誘い方

・「無料券があると言って、映画やレジャー施設に誘う」(24歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「『こんないいところ見つけたよ』と雑誌の記事を見せる」(23歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「まずは近くのパン屋さんやカフェから。徐々に気になるお店やスポットへ誘う」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

楽しい場所をいろいろ知っていると、こんなときにも有利。面倒くさがりなカレも、興味のある場所に誘われれば、その気になるかもしれませんね。

■アクテイブなデートを計画

・「外で運動するグッズを買う」(30歳/電機/事務系専門職)
・「天気がいい日にお弁当を作ってピクニックデートに誘う」(25歳/医療・福祉/専門職)
・「外で待ち合わせすれば嫌でも出てくるしかないでしょ、後は『〇〇に行きたい』と言って相手を連れ回してやればいい」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

自分がアウトドア派だと言い続けたら、カレも理解してくれるようになると思います。さりげなく「外で過ごすのは楽しいね!」と、アピールしてみるといいかも。

仕事で疲れているときなど、彼が家でゆっくり過ごしたいときには、無理に連れ出すことはやめたほうがいいでしょう。でも、いつもおうちデートだったら、ちょっと手抜きになっているような……。このまま、マンネリの過ごし方になる前に、あなたが主導権を握って、ステキな週末を過ごしてください!

(ゆめみん/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数221件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]