お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男前度にドキ!? 男性が男子力高め女子に惚れそうになったエピソード4選

ファナティック

ある意味で、男性よりも男性らしい(!?)男子力高め女子が注目を集めています。豪快で気持ちのいい所作には、同じ女子であっても思わずうっとり! 魅力を感じる部分も多いものですよね。でもこんな男前な女子たちのことを、男性はどう思っているの? ドキッとしてしまった経験を聞いてみました。

Q.男子力高めの女子に惚れてしまいそうなったことはありますか?

ある……16.4%
ない……83.6%

少数ですが、「男子力の高い女子に」ドキッとしたことがある男性は16.4%とのこと。では、詳細エピソードを教えてもらいましょう。

■仕事がデキる姿にドキッ

・「仕事でミスをしてもカバーしてくれるから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)
・「英語を使ってメールをする業務を淡々とこなしている彼女にあこがれてしまう」(27歳/自動車関連/技術職)

男性と同等、ときにはそれ以上に仕事をこなす女子に対して、思わずドキッ。同性から見ても、こんな女子はかなりカッコイイ存在です! 男性が惚れてしまうのも、無理はないのかもしれません。

■前向きなひと言でキュン

・「仕事で疲れきったときに、力強く飲みに誘ってくれ、グチを何もいわずに聞いてくれる大木なような安心感を抱いたとき」(27歳/建設・土木/技術職)
・「サバサバしていて、ねちっこくない。前向きな発言が多くて」(35歳/機械・精密機器/営業職)

自分を前向きにしてくれる男前女子に対して、好感を抱く男性が多いようです。一緒に居て元気になれる相手というのは、実は貴重なもの。素直に「もっと一緒に居たい」と思えますよね。

■頼りがいにホレボレ

・「私について来い! という感じで頼れる感じだったので」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男性に引っ張ってもらいたいと思う女子は多いかと思いますが、男性にだって向き不向きはあります。中には「女子に引っ張ってもらったほうが、安心できる」というケースもあるのでしょう。実は需要が高いのかも?

■ギャップでイチコロ

・「自分が知らないことをしっていたり、出来ないことを出来たりと、あこがれる気持ちが多いと思います。冬至にかぼちゃケーキをもらって好きになりました。古風な一面と料理が上手な家庭的な一面が両方みられました」(30歳/学校・教育関連/営業職)
・「強そうなのに、かわいいところ」(34歳/通信/事務系専門職)

最強の男子力高め女子は、「男子力」の合間に「女子力」をアピールすることも忘れていません! 普段とのギャップを感じた男性は、きっとイチコロになってしまうでしょう。実は高度なモテテクです!?

モテのために「女子力」を高めようと必死になっている方は多いはずです。しかし、ときには、「男子力」もあわせてアピールすることで、より効果を狙えるのかもしれません。男性意見を参考にして、男性から求められている「男子力」を磨いてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数110件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]