お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

結婚が遠のく! 男性に聞いた「結婚相手には絶対言ってほしくない口癖」12

誰にでも口癖はありますが、ときにはまわりの人を不快にさせてしまうような口癖もありますよね? 特に結婚をすると、毎日その口癖を聞くことになるかもしれないので、躊躇されてしまうかも。そこで男性たちに、結婚相手の女性には絶対に言ってほしくない口癖について聞いてみました。

■下品な言葉

・「『うぜー、だりー』下品だし幻滅する」(25歳/農林・水産/技術職)

・「『きもい』などの口癖。頭が悪そうに思えるので」(27歳/情報・IT/技術職)

・「相手をけなす汚い言葉」(23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

結婚相手の女性からは、こんな下品な言葉は聞きたくない、という男性たちの意見。意識していないのについ出てしまうのが口癖。気をつけたいですね!

■お金に関すること

・「『お金がない』聞いているだけでしんどくなりそうだから」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「『給料が安い』がんばっているんだからそれを否定されるようなことを言ってほしくない」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「給料が低いとは言ってほしくない。男のプライドにかかわってくるので」(33歳/機械・精密機器/技術職)

お金やお給料のことについての口癖も、男性たちからしてみれば、イラッとすることのようですね。自分のことならまだしも、相手に対して言うのはちょっとひどすぎる気がします。

■ネガティブな発言

・「ネガティブな発言全般。一緒にいて楽しくないので」(30歳/金融・証券/専門職)

・「マイナスなことはなるべく言ってほしくないです」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「『絶対無理』ネガティブな発言ばかりされるとこちらまでネガティブになってしまう」(27歳/自動車関連/技術職)

ネガティブな言葉を嫌がる男性は非常に多いようです。一緒にいる人の気分まで、マイナスに引っ張られてしまいそう。前向きな発言を心掛けたいですね。

■『だるい』『疲れた』もNG

・「『だるい、しんどい』口に出されるだけで、こっちまでテンションが下がるから」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「『疲れた』まわりまで嫌な気持ちにさせる言葉だから」(35歳/情報・IT/技術職)

・「『疲れた』と言われ続けると、聞いてる方も疲れてくるから」(31歳/情報・IT/技術職)

あまりにも繰り返し聞いていると、こちらまで疲れてくるような口癖もNGですね。つい口癖になっていないか、自分でもチェックしておいた方がいいかもしれません。

男性だけでなく、女性から見ても、結婚して毎日一緒にいる相手には、やはり汚い言葉やマイナスな発言の口癖はやめてほしいですよね。良くない言葉はそのうち自分に返ってくるもの。いい言葉遣いとポジティブは発言は習慣にしておくといいかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年12月にWebアンケート。有効回答数101件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]