お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もしかして私のこと好き? 男性が気になる女性を思わずからかう行動パターン3つ

女性小中学校のころ男子にからかわれたり、意地悪された経験はありませんか? 思春期特有の愛情表現かと思いきや、大人の男性も好きな女性にちょくちょくやっているようです。働く男性に好きなのに意地悪したくなったり、からかったりしてしまうときどんな行動を取るのか調査してみました!

■心配や嫉妬をさせたい!

・「メールの返信を遅くする」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「連絡を無視して嫉妬させる」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「ツンとしたところを見せてそっけない態度を取りたくなる」(32歳/機械・精密機器/技術職)

LINEが既読になっているのに返事をくれない「既読無視」などがこれにあたりますね。メールを見ているはずなのに返信がない、返信が遅いなどは気になる男性にされたらこちらは心配で仕方がありません。

■とにかくかまっていたい!

・「ちょっかいを出しまくってしまう」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「イジってネタにしてしまうこと」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「会話が思い付かないので、すぐからかってしまう」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

緊張して会話が長続きしない、恥ずかしさの裏返しが、必要以上のイジリやちょっかいを出してからかうといった行動に表れるようです。何気ない談笑の中にも好きの想いがひそんでいるのかもしれません。

■なるべく接触したい!

・「振り向かせてほっぺにつんつん」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「つい、触りたくなったり、冗談を言ったりと、接触回数を増やしてしまう」(30歳/警備・メンテナンス/技術職)

・「飲み会で飲ませようとしてしまうこと」(28歳/金融・証券/専門職)

肩や頭をポンポンしてみたり、冗談を言い合ってはつついてみたりと、好きな女性にとにかく触れたい! という思いが強いようです。男性が頻繁にスキンシップを図ってきたら脈アリのサインかも……。

好きな相手をからかってしまう行動は女性も無意識のうちにやっているのではないでしょうか。好きな人と少しでも長く話したい一緒に居たいなどの気持ちと、自分の好意が相手にバレないか緊張する気持ちが入り乱れますよね。相手と距離を縮めるのにいい手段ですが、相手がちょっかいを本気で嫌がっている場合もありますので、見極めを慎重に!

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年1月にWebアンケート。有効回答数91件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]