お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

その差はどこ? 女性に聞く「結婚につながる恋愛」と「結婚につながらない恋愛」のちがいとは

ファナティック

付き合っているとき、「いつか彼と結婚するかも」と考えてしまう女性は少なくないかと思いますが、すべての恋愛のゴールには「結婚」があると思えるもの? 今回は、結婚に「つながる恋愛」と「つながらない恋愛」というものが存在するのかどうかについて、女性の意見を聞いてみました。

Q.あなたは、「結婚につながる恋愛」と「結婚につながらない恋愛」には、明確なちがいはあると思いますか?
はい……54.7%
いいえ……45.3%

約半数の女性が「ちがいはある」と考えているようです。それぞれの意見を見てみましょう。

<「明確なちがいはある」派の意見>

■相手との将来を考えられるかどうか

・「将来がイメージできるか、できないかだと思う」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「そのときだけの熱情なのか、一緒に年齢を重ねていきたいと思えるかどうかのちがい」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「将来が考えられない、なんとなく信頼できない相手とは結婚につながらない」(30歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

付き合っていても将来的に結婚した姿をイメージできない相手との恋愛は、結婚につながらないと思う女性は多いようです。その人と一緒に年を重ねていきたいと思える相手でないと「とりあえず、今だけ」という付き合い方になるのでしょうか。

■相手に求める条件がちがう

・「結婚につながらない恋愛は、ただ楽しいだけでもいける。結婚につながるのは、生活していける相手かどうか」(30歳/電機/事務系専門職)

・「結婚につながる恋愛は、総合点がボーダーラインを満たしているか。つまり本人だけではなく、生活環境やその家族も含めてOKな場合の恋愛。結婚につながらない恋愛は、本人がいくらよくても、その周辺環境がボーダーラインを満たしていない場合」(25歳/医療・福祉/専門職)

結婚を意識した恋愛の場合、自分自身の「好き」という気持ちだけではない部分も関係してくるみたい。

<「明確なちがいはない」派の意見>

■すべての恋愛の先には「結婚」があるはず

・「恋愛の先に結婚があると思うから」(33歳/その他)

・「すべての恋愛の延長線上に結婚というゴールがあると思うから」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「スタート時点ではちがいはないと思う」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

途中でダメになることはあるかもしれないけれど、恋愛がはじまった段階から「結婚できない」ということはない、という意見です。好きな人と付き合っていて結婚を意識しないことはあり得ないということなのでしょうか。

■恋愛は何が起こるかわからない

・「人生どうなるかわからないから、ちがいはわからない」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「ふとしたことで結婚を意識することもあると思うから」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

たとえ「結婚はないな」と思っていた彼だとしても、ふとした瞬間に結婚を意識することもある、という回答もありました。そのため、明確なちがいはないと考える人も。人生には何が起こるかわからないということですね。

初めから「この人と結婚はできなさそうだな」と思って男性とお付き合いをするのも寂しいものですよね。できれば、すべてのお付き合いの先には結婚があると信じてみたいものですが……。あなたは、「結婚につながる恋愛」と「結婚につながらない恋愛」には、明確なちがいはあると思いますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数203件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]