お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

こんなに響くなんて……働く女性を根底から変えてしまった彼のヘビー級のひと言

森川ほしの/OFFICE-SANGA

ガッツポーズをする女性いつもそばにいて、大切に想い合っている恋人の存在は、自覚している以上に自分に大きな影響を与えているもの。ときに、彼のひと言によって、考え方や生き方が大きく変化してしまうこともあります。今回はそんな、働く女性たちの「私を変えた彼のひと言」を紹介しましょう。

■彼の名言!

・「『友だちは大事にしなさい』という言葉。その通りだったので、言ってもらえてよかったです」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

・「私は結構まわりに合わせてしまうタイプだったけど、彼は『お前がハッピーじゃないとダメ、お前のやりたいことをやれ』というので、そうするようになった」(33歳/医薬品・化粧品/専門職)

ちゃんと彼女のことを思っているからこそ、でてくるセリフ。素敵な彼ですね。

■彼のひと言で魅力アップ

・「『自分がどう思っていても、俺がかわいいって言うんだから、自信持て。かわいくないなら俺はお前とつき合わない。俺が自信を持たせてやる』と言われてつき合ったら、本当にまわりからもかわいくなったと言われるようになった」(28歳/その他)

「女性の魅力を引き出せる男性」というのが、世の中にはいるのかもしれません。

■なるほどね……

・「元彼に『男性は浮気するもの』と言われ、注意するようになった」(23歳/その他/事務系専門職)

いや、浮気しない男性だって、きっといるはず! そう思いたいです。

■ダイエット効果もアリ

・「ダイエット中、食事制限をしていた私に『食ったら動けばいいじゃん!』のひと言。どこかでプツンと糸が切れて、たくさん食べて、トレーニングするスタイルにシフトしました」(32歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「『痩せたらいいのに』と言われ、12キロ痩せました」(23歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

「痩せたらいいのに」なんて、失礼な話ですね。でも、それで痩せてキレイになったのなら、彼に感謝!

■「恋人同士」の概念が変わった!

・「『もっと力を抜いて会おう』と言われた。会えるときに会えばいいと、軽く思えるようになった」(28歳/電機/技術職)

「恋人同士はこうあるべき」と思い込んで、疲れてしまうことってありますからね。

■私を変えた、彼のプロポーズ

・「『俺についてこい』と言われ、結婚を決意」(25歳/運輸・倉庫/営業職)

・「彼に『結婚しよう』とプロポーズしてもらったときは、人生が変わった」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

彼からのプロポーズは、それこそ人生を変えてしまうひと言。うれしい変化ですね。

■大切なことを教えてくれた彼

・「『自分と同じ考えの人ばかりじゃないよ』と言われて、冷静に相手のことも考えるようになった」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「仕事でミスをしてしまったとき、明日から仕事に行けないかもと言ったら、『それも人生だよ』と言われて、気が楽になった」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

ときには厳しくアドバイスしてくれる彼がそばにいると、非常に頼もしいですね。

■そんなことないから!!

・「『勉強しか能がない』と言われて、おしゃれとかにも気を使うようになった」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

彼もきっと、キレイになった彼女を見て、自分の発言を反省したことでしょう。

■まちがいに気づいた瞬間

・「初恋の人に振られたとき、『自分勝手だ』という言葉が胸に刺さった。自分のしたいこと、やりたいことばかり優先していて、相手の気持ちを考えることができなかったことに、ようやく気づいた」(28歳/機械・精密機器/技術職)

終わった恋から学んだことは、次の恋に活かしましょう。

世の男性たちは、なかなかよいことを言ってくれますね。背中を押してくれたり、励ましてくれたり。ときには厳しいことを彼から言われ、腹が立つこともあるでしょう。しかし、それも愛があるからこそ。素直に彼の言葉を聞く姿勢は、いつも忘れずにいたいものです。

(森川ほしの/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数239件(22~34歳の働く女性)

※画像は本文と関係ありません

お役立ち情報[PR]