お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音雑学 デート・カップル

妄想が止まらない!? 彼氏からもらいたいバレンタインデーのお返し3選

ファナティック

本来、プレゼントは見返りを求めてするものではないはず。ですが、バレンタインデーの場合はホワイトデーという「お返し専用の日」が設定されていることもあり、やはり期待感は高まってしまいます。みんなはどんなお返しを期待しているのでしょうか。

Q.バレンタインデーで彼氏にプレゼントしたら、お返しを期待してしまいますか?

「期待する」 44.0%
「期待しない」 56.0%

実に約半数近くの女性が、お返しを期待していると回答しました。好意からチョコを渡しているから、やっぱり好意でお返しがほしいですよね。それでは、どんなものを期待しているのでしょうか?

■お菓子でいいけど、少し色がついているとうれしい

・「お菓子を期待する。大学生のころに付き合っていた元彼は、手作りには手作りで返したいという気持ちで、手作りお菓子を作ってくれた。しかもおいしかったのでうれしかった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「自分があげたお菓子より2倍以上の金額のお菓子。もしくはブランドものがほしい。だいたいの人が倍くらいの額のお菓子をくれるのでうれしい」(31歳/建設・土木/事務系専門職)
・「おいしいお菓子。最近、マシュマロなんかくれる人はいませんよね? 別に3倍返しなんてしなくていいので、おいしいお菓子をリサーチしてくれないかなーと思います」(26歳/医療・福祉/その他)

自分があげるものもお菓子だから、お返しもお菓子でいいと思う反面、ちょっと高めのお菓子だと、なおさらうれしいという女性の気持ち……。こんな気持ちをくみ取ってくれる男性はステキですね。

■ちょっと贅沢な食事

・「毎年、旦那さんにはおいしいランチを期待しています」(30歳/その他/その他)
・「おいしいレストランでの食事。言わないとプランを立ててくれないので、こちらからお願いしないとダメ」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

お菓子ではなく、ここはあえて贅沢なランチやディナーで! という女性もいます。自分から仕掛けてでも……というところに意気込みを感じます。記念日はロマンチックに過ごしたいのが、全女性の願望です!

■チョコが装飾品に変身!

・「ネックレスなどアクセサリー。自分では買わないものがほしいから」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「アクセサリー。でも期待したアクセサリーでなく、お菓子で返ってきた」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「アクセサリーがよい。あげた金額以上の物がお返しに来ないとケチだと思ってしまう」(33歳/不動産/事務系専門職)

チョコの何倍にも膨らむアクセサリーへの期待。もはやお返しの域を超えているプレゼントですね。これをよしとするかどうかは、彼氏とじっくり話し合いが必要そう……。

こうして見ると、チョコをねだる男性はその後の出費を考えているのか、疑問に思えてきます……。本当は見返りなど求めずに、若かりしころのようにチョコ作りに専念したいのですが、いつからこうなってしまったのか、もはや思い出せません。男女間の関係性を大きく変えてしまうバレンタインデー・ホワイトデー。「めちゃくちゃステキ!」な1日にならなかったとしても、お互いにある程度のOKラインは守りたいものです。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数243件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]