お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ズキューン! 年下男性の言動にドキッとした瞬間4つ

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

経験豊富なせいで人間不信に陥りやすいアラサー独女。そんなアラサー独女にとって、年下男性は何かとまぶしい存在。時には年下特有のひたむきさや情熱にやられてしまう独女も多そう!? そこで「年下男性からの言動に胸キュンしてしまった瞬間」を聞いてみました。

■年下男性の思わぬ包容力に胸キュン!

・「説明会で私が発表するときに緊張していたら、すごく頼れる後輩に、『大丈夫ですよ。俺がついてます』と言われた」(28歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「弱っていることを話してしまったとき、抱きしめられたから」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

年下で頼りにならない存在だと思っていたら、実は包容力がすごく高かったとき。いいギャップに思わずときめいてしまいますよね。真面目に「支えてあげたい」と思っている、そんな気持ちが伝わるからこそ余計に胸キュンしてしまいます。

■年下男子のしっかりした一面に胸キュン

・「つまずいて転びそうになって受け止めてもらったとき。意外に頼れるかもしれないと思った」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「俺がいないと何にもできないでしょ」(26歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

年下でも自分のミスをしっかりカバーしてくれたり、自分が頼りないときはしっかりリードしてくれたりする男性もいます。こんな男性には意外性もあってか、ついドキッとしてしまいます。年下男性はいいギャップが多く、恋愛で得することも多そう?

■年下男性の男らしい一面にドキッ!

・「年下の彼氏と付き合っているとき、社会人経験が少ないのに転職活動がうまくいかない私に『俺が養うから気にしないで!』って言ってくれたとき、嘘でもうれしかった」(32歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「重い荷物を『持ちますよ』と、ひょいと持ってくれた」(26歳/電機/事務系専門職)

さらに年下男性が素敵に見えてしまうのが、こんな男らしい一面を見せてくれたとき。また、年下男性の場合、男っぽさの陰にひたむきさや誠実さが隠れていることも。こんな「人としてのまっすぐさ」には、いつも胸を打たれてしまいます。

■年齢を聞かれると胸キュン&ドキドキ

・「仕事先で出会った年下の男性に、『ずっと気になってたんですが、年齢はいくつなんですか』と問い詰められたとき」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「年齢について、『全然見えないよ』と言ってくれたこと」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

年下男性とのやりとりで胸キュンというより、動悸が激しくなってしまうのがこんなとき。年上女性に、あんまり年齢のことは触れないでほしい……。ただし年下男性から「そんな年齢に見えないよ」って言ってもらえたら、一日気分よく過ごせそうです。

忘れかけていた恋のときめきや、人を大切にする気持ちを思い出させてくれる年下男性。恋愛対象外だからとか、私はもうおばさんだからとか細かいことは気にせず、たまには真正面から向かい合ってみるのもいいかも? 思わぬ胸キュンな恋ができるかもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数175件(26歳~34歳、未婚の働く女性)

お役立ち情報[PR]