お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 女性ホルモンのゆらぎ

約5人に1人の男性は、生理中の女性から八つ当たりされた経験あり! 「別れる発言を連発」

生理中は何かとイライラしてしまうことが多いもの。そんなとき、できるだけ周囲の人に八つ当たりしないように気をつけている女性も多いのではないでしょうか。まわりの男性たちは、生理中でイライラしている女性たちに対してどう思っているのか、本音を聞いてみました。

Q.あなたは、生理中の女性から、八つ当たりされたことがありますか?

「ある」19.4%
「ない」80.1%

約5人に1人の男性が、八つ当たりされた経験が「ある」という結果に。では、どんな八つ当たりをされたのか、見ていきましょう。

■些細なことで怒られる

・「機嫌が悪いので、些細なことでも文句を言われる」(38歳/通信/技術職)

・「些細なことで怒る。普段なら何でもないことでも怒られました」(32歳/食品・飲料/営業職)

・「イライラしているのか、彼女に何をしても怒られました」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「なにげないひと言に食ってかかられる」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

普段なら平気なことでも、生理中はイラッとしてしまうこともありますよね。文句を言われたり、怒られたりした男性もいるようです。

■何をしても不機嫌

・「話すことすべてに不機嫌になる。話さなくても不機嫌になる」(33歳/商社・卸/営業職)

・「何もしていないのに、舌打ちされたりした」(23歳/機械・精密機器/営業職)

・「声をかけただけで、『うるさい!』と一喝された。おはようと言っても返事をしない、もう1回挨拶したらキレる、みたいな」(35歳/機械・精密機器/営業職)

イライラしているときは、何をされても不機嫌になってしまう気持ちもわかりますが、男性からすると理解できない部分が大きいようです。

■こんなヒドイことを言われた!

・「掃除をしたら『余計な事しないで!』と叱られた」(26歳/農林・水産/技術職)

・「何を言っても聞き分けがなくて、別れる発言を連発」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「眠そうにしていると、『一緒にいるのがつまらないんか』と言って、怒られた」(33歳/機械・精密機器/技術職)

イライラしているせいか、ついヒドイ言葉を相手に言ってしまうこともあるかもしれません。言われた男性にしてみれば、傷つくような言葉も。気をつけたいですね。

生理中のイライラは多くの女性が経験したことがあると思いますが、やはり八つ当たりはしないようにしたいですよね。大事な人を傷つけてしまうことがないように、日ごろから体調を整えたり、生理期間中は少し距離を置くなど、工夫が必要かもしれません。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年1月にWebアンケート。有効回答数134件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]