お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もっと私のことを考えてほしい!? 「記念日を重視しない男性」に対する女のホンネ

あなたは、記念日のお祝いを大切にするタイプですか? せっかく恋人同士でお祝いをするのなら、2人とも充実した時間を過ごしたいですよね。でも、中には誕生日やクリスマスなど、記念日にお祝いをすることに対して興味がない人もいたりして……。そこで今回は、女性のみなさんに「記念日を重視しない男性」をどう思うか聞いてみました。

Q.記念日をまったく重要視しない男性に対する、あなたの考えに近いのは?
アリ!(肯定的)……48.4%
ナシ!(否定的)……51.6%

<「アリ!(肯定的)」派の意見>

■自分も重要視しないから

・「自分も重要視しないし、されてもいちいち面倒くさいと感じる」(22歳/小売店/事務系専門職)
・「いちいち祝わなくてもいい。自分も忘れやすいから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

■細かすぎなくてOK

・「男性は細かいことを気にしなくていいです」(23歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)
・「マメすぎなくていいと思う」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「あまり気にされても面倒くさい。こういうことは女性に任せておけばいい」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

自分自身、記念日のお祝いをそこまで重要視していない人は、男性にもそこまで気にしなくていいよ、と思っているようです。また、「お祝いのプランを考えるのは女性に任せて!」という人も。

<「ナシ!(否定的)」派の意見>

■誕生日くらいは……

・「細かいものはいいけれども、誕生日やクリスマスくらいは祝いたい」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「何周年記念とか誕生日くらいはしたいなぁ~と」(26歳/建設・土木/技術職)
・「付き合った記念日とかは100歩譲って許すけど、誕生日はお互いを思いやる大事さを改めて感じる節目だと思うから、忘れてはダメ」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

■記念日は彼女を思いやる気持ちの表れ

・「そういうイベントを大切にしないのは、彼女との恋愛の時間を楽しむという気持ちがないとも思えるから。彼女の気持ちを考えていないように思う」(26歳/金融・証券/専門職)

毎日のようにお祝いをする必要はないと思うけれど、たまには「お祝いモード」になってほしい! という女性は少なくないようです。誕生日やクリスマスくらいは、大切に考えてほしいようですね。また、記念日を重要視しないということは「彼女への思いやりに欠ける」という回答も。

やや「ナシ」派のほうが多い結果となりました! 自分が記念日を重視するタイプか、重視しないタイプかによって、男性に求めるものも変わってくるのかも。あなたは、どう思いますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数254件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]