お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【遠距離】浮気する彼氏の心理って? 浮気を見抜くためのコツと防止策

織田隼人(心理コーディネーター)

遠距離恋愛中の浮気を防止する方法

そうはいっても、大切な恋人を物理的な距離ができただけで手放したくはないですよね。次に、遠距離恋愛中の彼氏が浮気しているか見抜くコツと浮気防止策、浮気されたときの対処法をチェックしていきましょう。

浮気中の彼が見せる兆候

遠距離恋愛中の彼が自分の近況についてあまり話さなくなると、浮気の兆候があると言えるでしょう。遠距離恋愛中はSNSや電話などを使用して、たとえ他愛のないことだとしても最近の出来事について話すことが、2人の関係を維持することにつながります。

そのため、もし近況を話したがらないようなら「話せなくなる理由」がある可能性が出てきます。心配している浮気はもちろんですが、それ以外にも周囲にトラブルを抱えているケースもあるでしょう。特に、浮気をしている場合は浮気相手に気持ちが集中するので、自分のまわりの出来事が浮気相手中心になり、会話のネタがなくなってしまうのです。

遠距離中の浮気防止策

SNSでマメにやりとりする

LINE、Facebook、Twitterなどを使って、マメに相手とやりとりするといいでしょう。特に夜の暇な時間にやりとりをするのがベスト。できれば、やりとりの内容は「軽く楽しい内容」がおすすめです。ヘビーな内容になると「手間のかかる女」になってしまって、彼がメッセージのやりとりを楽しめなくなるからです。そのため、ギャグやおもしろネタ、身近なくだらない話を取り入れると、彼の癒やしにもなりますし、やりとりがうまくいくでしょう。

夜の電話

お互い忙しくても電話をするタイミングはあります。たとえば毎日終電で帰る彼でも、駅から家の間では電話ができるはず。最近ではスマホアプリで相手の現在地を追跡できるものもありますので、一緒にそういったアプリを入れて彼に電話してよいタイミングをつかみましょう。

会ったときにしっかり楽しむ

遠距離恋愛で大事なのは、会ったときに「しっかり楽しむ」ことです。2人でしっかり楽しめれば楽しめるほど、次に会うときの楽しみが増します。そして次に会う楽しみが増せば増すほど、今の恋愛に対して不満がなくなるものです。ご飯を食べたら「おいしい」、ちょっとでも楽しかったら「楽しい」「おもしろい」「うれしい」と彼に伝えましょう。

浮気されたときの対処法

浮気をされても付き合い続けたい場合

この場合は広い意味で浮気を受け入れざるを得ないでしょう。なぜなら、浮気を許さなければ、結局付き合い続けるのが難しく、無理に付き合い続けていてもストレスがたまってマイナスになってしまうからです。次の浮気は防げるかもしれませんが、すでに浮気をされてしまったことは事実として変わりません。対処法は浮気をされたことに対して「賠償」を求めることで、帳消しにすることです。浮気のお詫びとしてプレゼントにおしゃれな服やバッグ、アクセサリーなどを彼に買ってもらい、過去の浮気は水に流しましょう。

浮気を絶対に許せない場合

浮気は絶対に許せないと気持ちが揺るがないのなら、別れを選んだほうが賢明です。絶対に許せないと思っている以上、これから生涯その思いを抱くことになります。関係をやり直せたとしても、消えないしこりがずっと残ってしまうことは否めません。

場合によっては、今は別れてあとから復縁するということもあります。こうなると、ある程度「リセット」された関係になるので、やり直すことができるかもしれません。とりあえず今は別れて、2人の関係を終わりにしたほうがわだかまりを消すことにつながるでしょう。

次ページ:遠距離恋愛中の連絡はこまめに! 浮気されたら自分の意志をしっかり示そう

SHARE