お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 自分みがき

女のホンネ。将来、「仕事」と「家庭」の両立はできると思う?

働く女性にとって難しいのが「仕事」と「家庭」の両立。自分だけがんばっても、どうにもならない部分も多いので、どちらかを選択せざるを得ないことになる可能性もありますよね。そんな「仕事」と「家庭」の両立に自信がある、という人はどのくらいいるのでしょうか? ズバリ聞いてみました。

Q.あなたは、将来「仕事」と「家庭」の両立はできると思いますか?
思う……46.2%
思わない……53.8%

<「両立できると思う」派の意見>

■両立できている先輩がいるから

・「母親がそうだったから。助言をもらって、自分もそうしたい」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

・「両立している先輩たちを見てるので、参考にしながらやっていける気がする」(25歳/医療・福祉/専門職)

身近に、仕事と家庭を両立させている女性がいると「自分もできるはず」という自信が持てるようです。困ったときに相談できる相手がいるというのは心強いですね。

■バランスをうまくとれば大丈夫

・「パートタイムなど、仕事に対する時間配分を調整すれば可能だと思う」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

・「両方を『完璧に!』と考えなければ両立はできると思う。あとは家族の理解があるかないかで気持ちも変わりそう」(33歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

仕事と家庭、うまくバランスを調整しながらやっていけば「両立は可能」という回答も。

<「両立できると思わない」派の意見>

■どちらかが疎かになってしまいそう……

・「時間はお金で買えないので、どちらかが疎かになってしまいそう」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「どっちつかずになりそうなので、両立は難しい」(30歳/医療・福祉/専門職)

どちらも納得がいくまでやりたいと思っている人は、両立しようとすると中途半端になってしまいそうで、なかなか自信が持てないようです。たしかに、どちらも100%完璧にしようとすると、なかなか難しいのかも……。

■今の職場では難しい

・「今の職場は土日は絶対休めないし、夜、仕事が終わるのも遅いので、家族ができたときに全然かまってあげられないから。家事をする時間もなさそう」(23歳/その他)

・「先輩がとても大変そう」(26歳/医療・福祉/専門職)

今の職場にいる限り、両立していくことは難しいと感じている女性もいました。勤務形態だけでなく、職場の雰囲気がそう思わせるというのはちょっと残念ですね。

ほぼ半々の結果となりました。「両方がんばりたい」と思う気持ちはありつつも、現実はきびしいと考える女性は少なくないようです。あなたは、「仕事」と「家庭」の両立について、どんな考えを持っていますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数171件(22歳~34歳の働く女性)