お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 自分みがき

反面教師にします! 「こうはなりたくない」と思う女性社員の特徴3選

職場にいる女性社員を見て、「見習いたい」とあこがれることもあれば、「あんな人だけにはなりたくない」と思うような言動や仕事ぶりばかりが目につくような人に出会うこともありますよね。今回は、同性から見て「こうはなりたくないな」と思う女性社員の特徴を聞いてみました。

■気分にムラがある

・「ヒステリックですぐキレる。人にあたってくる」(33歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)

・「気分にムラのある女性です。不機嫌な日の周囲へのやつあたりがひどいです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「人の悪口ばっかり言っていて、機嫌が悪いときは、イライラしている」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

職場にいるとかなり困るのが、自分の気分次第で人への対応が大きく変わったり、すぐに人にやつあたりするような人だと、その人の機嫌を損ねないよう顔色をうかがってばかり……となってしまう可能性もあり、疲れてしまいますよね。

■自分の話しかしない

・「毎日自慢の繰り返しで、まったく他人を褒めず認めない人。話を聞くのもうんざりしてしまいます」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「人の話を聞かない。人の話もすべて自分に置きかえて、結局自分の話しかしていない女性がいる。そうはなりたくないな」(31歳/不動産/専門職)

・「自分の子どもの自慢ばかり」(28歳/金融・証券/営業職)

どんな話でも最終的に「私は……」と自分の話に持っていってしまうような人も、円滑なコミュニケーションが取りにくいものです。相手の話を聞くつもりがないような態度をされると、仕事の話もスムーズにいかないこともありそう。

■他人にはきびしい

・「常識やマナーがどうこう言う自分が、実は人から見たら、非常識なことやマナー違反の言動を取っていることが多々あることに気づいていない」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「できないのにエラそうにする。考えがひとりよがり」(31歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「人に対して命令口調でエラそうで、すぐ怒鳴ったり嫌みをいってきたりする」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

人のミスにはきびしく指摘したり、いつもエラそうにしている女性も、見ていてあまり気分のいいものではありません。

「こうはなりたくない」と思う女性社員の特徴として、相手の気持ちを考えたような行動や言動ができていない人が多いみたいですね。反面教師としてうまく付き合っていくのがかしこい選択なのかもしれません。あなたのまわりには、仕事の場において「こうはなりたくない」と思う人はいますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数171件(22歳~34歳の働く女性)