お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
心地よい暮らし

一人暮らし女子に聞いた! あなたは、どんな部屋着で過ごしてる?

もっともくつろげる自分のお部屋。着心地よりもおしゃれを重視した服を着るけれど、部屋着は、リラックスできるかが、重要なポイント。そこで、一人暮らし女子たちに、お部屋のでのリラックスウェアは何をチョイスしているか聞いてみました。

■やっぱりジャージがマスト!

・「ジャージ上下。リラックスできるので」(23歳/その他/事務系専門職)

・「ジャージ。外にも行けるから」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「ジャージ。学生時代のがあるから」(24歳/不動産/事務系専門職)

・「ちょっとコンビニまで行けるように常にジャージです」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「ジャージとちゃんちゃんこ。宅配業者なども管理人を経由するため、基本的に誰にも会うことがないから」(22歳/情報・IT/技術職)

お部屋着にジャージをチョイスするのは、いつの時代も根強い人気があるのではないでしょうか? 「あ、コンビニ行こう」と急に思い立っても、ジャージならば、そのまま外に出られて便利ですもんね。

■らくちんワンピース!

・「ルームワンピ。楽に着られるので」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ワンピース。楽だから」(25歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ニットのワンピース。暖かいから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

頭からすっぽりかぶって着られるワンピースを着ている人もいますね。パイル地やニット素材など、柔らかくて肌に心地よいものを選びたいものです。

■そのまま眠れるパジャマ!

・「かわいいパジャマ」(24歳/情報・IT/事務系専門職)

・「かわいいもこもこパジャマ。テンションがあがるから」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「パジャマです。そのまま寝られるから」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

部屋着と寝間着をわざわざ分けずに、そのままベッドの中へ潜り込んでも体が窮屈ではないパジャマも人気です。着替える手間も省けますし、こういうチョイスもありかもしれません。

■スウェットが一番楽!

・「スエットの上下、落ち着くから」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「スエット、急に誰か来てもいいように」(28歳/電機/技術職)

・「スウェットとロンT、パーカーを羽織る。楽だから」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

スウェットはジャージと同じく、そのまま外に出られるというのが大きな利点ですね。パジャマのように締め付けも少なく、汗を吸う素材なので、そのまま寝間着にもできます。

外では思い切り可愛い服装でも、お部屋の中くらいは、リラックスを最重要視した部屋着を着たいもの。体と心をリラックスさせるために、ぜひ、お気に入りの部屋着を用意しましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数117件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]