お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 胸キュンマンガ

これは萌える~! 漫画に見る、一度は彼女に言われたいセリフとは?

落ち込んだとき、心の支えになるのは恋人の存在。それは男性も変わらないですよね。それだけではなく、「好きなら言葉にしてほしい」と思うところも同じみたいです。そこで今回は、一度は彼女に言われたいセリフについて、男性のみなさんに聞いてみました。

■「好き」って言われたい!

・「『ママレード・ボーイ(著:吉住渉)』の小石川光希のように素直に『好き』と言われたい」(38歳/通信/技術職)

・「『タッチ(著:あだち充)』。南ちゃんが『大好きだよ』ってやさしく言ってくれるシーン」(32歳/金融・証券/専門職)

付き合っていくうえで「自分のこと好きなのかな」と不安になるのは男性も同じ。ひと言「好き」と言ってあげれば、彼も安心するかも。

■いつも見ていてほしい

・「『ナルト(著:岸本斉史)』でリンが『ちゃんと見てんだから』と言っているシーン」(27歳/金融・証券/専門職)

自分が努力している姿をどこかで褒めてほしいという気持ちがあるもの。「いつも見てるよ、がんばって」という言葉だけでも、彼のやる気はグンとアップするはず。

■結婚したくなる

・「『めぞん一刻(著:高橋留美子)』の最後で、『私より長生きして』というセリフ」(33歳/運輸・倉庫/営業職)

・「『ドラえもん(著:藤子不二雄)』のしずかちゃんの『のび太さんのお嫁さんになる』発言。しっかり者の嫁さんがほしい」(35歳/情報・IT/技術職)

プロポーズは男性からと決められたわけではないし、相手からもアプローチを受けたい! という声も。向こうから結婚したいと言われたら舞い上がること間違いなしです。

男性が言われたい、さまざまなセリフが挙がりました。つらいときに手を差し伸べられるのは彼女だけ。好きな人には、たまには言葉にして気持ちを伝えてみませんか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年1月にWebアンケート。有効回答数113件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]