お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

ケンカ中でも「彼女に●●されたら許しちゃう!」男子に効く裏ワザ・5選

女性ケンカをしている最中は、つい相手の嫌なところが目についてしまうもの。カップルのケンカがこじれると……そのまま「別れ」まで一直線!なんてケースもありますよね。これを防いでくれるのが、実は彼女のこんな行動!? どんなにケンカしていても、男性が「これをされたら思わず許しちゃう」という彼女の言動を教えていただきました。

■素直な態度

・「『ごめんなさい』と素直に謝られたら許す」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「しゅんと反省していたら許してしまう」(28歳/食品・飲料/営業職)

悪かった点を素直に認めるのが、仲直りには一番のようですね。ただ難しいのは、「どちらにも悪いところがあった」というケースです。思い切って自分から謝ると、彼の素直な気持ちも聞けるのかもしれません。

■スキンシップで

・「くっついて甘えてきたら許してしまうと思う」(32歳/小売店/事務系専門職)

・「エッチしよ」(27歳/電力・ガス・石油/事務系専門職)

・「本当は大好きだと言われて、ハグされたら許してしまう」(30歳/情報・IT/技術職)

「仲直りしたい」という気持ちを、しっかりと伝えてくれるのがこの方法です。どんなスキンシップを好むのかは、彼次第! どうしても言葉で言えない……というときには、使ってみては?

■意外と見ています!?

・「一生懸命家事とかをしてくれているとき」(27歳/金融・証券/専門職)

・「下着やスーツ等の衣類の丹念な整頓整理」(34歳/自動車関連/営業職)

一見「仲直り」とは関係なさそうな行動なのですが、相手を思う気持ちはしっかり届きます。男性は意外と、細かいところまでチェックしているようですよ。

■女性の武器

・「号泣。反論できなくなるので」(31歳/商社・卸/営業職)

男性の心に訴えかける強い力を持つ「女性の涙」。彼女であっても、それは有効なようですね。ただし「誰にでも有効」というわけではないのでご注意を。「泣かれるとイラッ」という男性には、通じません。

■ユーモアたっぷり

・「消費税反対といきなり言う事(そういう決まりにしている)(笑)」(36歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「猫を連れてきて謝られたら」(34歳/通信/事務系専門職)

・「だいちゅきホールド」(31歳/自動車関連/技術職)

他人に知られるのはちょっと恥ずかしい!? 二人のルールを作っているカップルもいるようです。こんな言動をされたら、思わずぷっと吹き出してしまいそう! それがそのまま、雰囲気を和らげてくれるのでしょうね。ぜひあなたも作ってみては?

素直に謝るのが一番とはいえ、他にも様々な方法があるようですね。ぜひ彼の心に届きやすい方法を検討してみてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年1月にWebアンケート。有効回答数100件。社会人男性)

お役立ち情報[PR]