お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム雑学 生活

今年こそ幸せになりたい人必見! 読モが伝授する「バレンタインのために今すべきこと」4つ

「告白は男性からしてほしい」という女性でも、年に一度のバレンタインにはここぞとばかりに気合をいれるもの。新作チョコに関するニュースも数多く取り上げられる1月になると、仕事中もついついネットサーフィンしてしまう人も多いのでは?

そんな胸ときめかせているオトメたちのためにも、今回は読者モデルのみなさんに、「バレンタインに想いを成就させるため、1月のうちからやっておくべきこと」を伺ってみました。

 

●成功するための鉄板策は「じわじわ距離を詰めること」

・「突然告白じゃびっくりされちゃうから、好意があることをアピールしておくべき! 仲良いのなら、どんなチョコ好きなの? とかバレンタインを意識してどんどん積極的になって、相手に『もらえるのかな?』って思わせておく」(筒井暁子さん/30歳/運輸・倉庫)

・「意中の相手との距離感をつめておくw 距離感があるのにバレンタインでいきなりチョコをあげてもなかなか成就しないと思う。だいたい3回デートするとお互いがどう感じているのかなんとなくわかる傾向にある気がするので…1月は毎週デートを重ねていい雰囲気だったらバレンタインで勝負をかける!」(まなみさん/28歳/情報・IT)

・「早くから日程確保! 既に好きって伝わっちゃってもいいくらいだよ」(エマさん/28歳/団体・公益法人・官公庁)

 

・「バレンタインにむけてわたしは好きだよアピールをする。その反応でチョコを渡すかどうか決める。恋と営業って似てますね。笑」(あゆみんさん/30歳/機械・精密機器)

 

 ・「意中の彼の好きなお菓子を調査して。私はあなたにバレンタインに手作りをプレゼントします! って宣言をしておきます。宣言する事で彼にも気持ちが伝わって、バレンタインまでにかなり仲良くなれます」(かとぱんさん/25歳/飲料・食品)

 

意外にももっとも多かったのがこの答え! こうなると、男性のほうも、当日誰からプレゼントをもらえるかあらかた予想がつきそうですね。

 

●意中の相手の好みを下調べ!

・「お菓子は好きか。チョコが好きでもビター派かミルク派かなどさりげなく詳しく聞きます」(あみさん/25歳/商社・卸)

 

・「彼(好きな人)の好みの事前調査! 普通のチョコレートじゃアピールできないと思い、彼の好みをこっそり調べたら和菓子が好きということが分かったのでハート形のどら焼きをあげたらすごい喜んでくれた」(岡本美鈴さん/25歳/マスコミ・広告関係)

 

おいしく食べてもらうためには、やはり相手の好みを把握しておくことが一番大切なんですね。もちろん、「僕のことここまで分かってくれてるなんて…!」と感激されること必至です。

 

●材料購入や練習もお早めに!

・「いきなり会うことになり、急いで手作りチョコを作り、ベタベタで幼稚園児なみの作品になってしまったことがあります…」(奥山紗妃さん/29歳/その他)

 

・「手作りの場合はレシピを下調べしておきます。同じお菓子でもちょっとした工夫で個性が出て美味しくなるのでたくさんのレシピを見比べて1番彼にあったお菓子を作れるといいと思います」(稲垣千恵さん/29歳/主婦)

・「チョコクッキーを作ろうとしているひとは、バターの確保。前日に買いに行ったら、品切れしていた」(だらっくまさん/27歳/金融・証券)

・「お菓子作りの予行演習。いつも彼氏に期待されていましたが、私はお菓子なんて作れず。姉が作ったものを横流ししていました…。ごめんなさい!!」(もたさん/29歳/特許事務所)

 

おいしく手作りできたらきっと、「こんな女性と結婚したい」と思ってもらえるはず。料理が苦手という人でも、時間をかけて練習したら大丈夫。今のうちから鍛錬を積めば、必ず思い通りの成果が出せますよ♪

 

●自分磨きにも時間をかけるべし!

・「ストレスで1年くらい肌荒れがひどくて…何とか当日デートにこぎつけチョコも受け取ってもらえたけど、こんな肌じゃ…と、落ち込んでしまい、その人とは上手くいきませんでした(涙) その後綺麗になってやる! っと野菜多めの食事を自炊したり、お菓子やスナックをスパッとやめたり、おやつは温野菜にするなどして徹底したら数カ月でキレイに(>_<)何故もっと早くやっておかなかったんだと後悔しました」(aminaさん/31歳/ホテル・旅行・アミューズメント)

・「髪の毛のケア⇒男性は髪のキレイな女性が好きだと思う!ツヤツヤさらさらな髪は触りたくなるらしい!」(田名網優さん/28歳/警備・メンテナンス)

 

とびきりの笑顔でプレゼントを渡したいなら、肌やボディを磨いて自分に自信を持つことも大切。肌の乾燥や髪のパサつきが気になる人も、今ならまだ十分改善可能ですので、しっかり時間をかけてお手入れしてみて☆

 

★番外編★ 今からじゃもう間に合わない…!?

 

・「1月からじゃ無理。準備は3ヶ月単位でやっていかないと。本気の恋なら焦らずじっくりやらないと成功なんてしない」(かおりさん/27歳/情報・IT)

 

 ・「彼氏をつくる」(まいまいさん/30歳/公務員)

 

「まずは彼氏を作ることから」「バレンタインだからと焦るのではなくじっくり時間をかけるのがベスト」とは言い得て妙! イベントを楽しむ心も大切ですが、今年こそ結婚を! と願っている人は、イベント気分はそこそこに本命探しに勤しむこともお忘れなく!

 

いかがでしたか? バレンタインのために、今からすべきことはたくさんあるようですね。みなさまに素敵なバレンタインが訪れますように……!

(観月陸)

お役立ち情報[PR]