お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

阿鼻叫喚……。兄弟・姉妹間で繰り広げられた、ありえない修羅場3つ「妹の彼氏を姉がとった」

一緒に育った兄弟・姉妹には、友だち・両親とはちがった絆があります。そして、絆が深いからこそ、容赦なく感情をぶつけ合い、そのまま収拾がつかなくなってしまうことも……。そこで今回は、働く女性たちに自分が体験した・友人が体験した兄弟・姉妹間での修羅場を教えてもらいました。

■恋愛絡み

・「妹の彼氏を姉がとったらしい。」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)
・「友人が妹に彼氏をとられたと言って、彼氏を含めた3人で言い争いをしていた。」(25歳/小売店/販売職・サービス系)
・「兄が従妹とW不倫し、兄は離婚して子どもも奥さんに、従妹は2人の子を連れて兄と再婚」(32歳/金融・証券/営業職)

同じ時間をすごしていると好みまで似てくることがありますが、それが好きな異性のタイプだったら……。同性の兄弟・姉妹特有の修羅場ですね。

■もはや流血沙汰……

・「姉とケンカして蹴られて階段から落ちた」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「兄の言動に腹が立ち、兄のお気に入りの麻雀漫画を破いた。それがバレて、ボコボコに殴られ鼻血が出て、左手の親指を骨折した。」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「親戚が集まってお酒を飲んでいる時に、無職の兄に対して文句を言った弟と殴り合いの喧嘩になった友人がいます」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

本当に怒っているからの暴挙だと思いますが、相手に怪我をさせるのはいけません! もう大人なのですから、きちんと話し合って落としどころを見つけるようにしたいです。

■遺産問題・介護問題

・「介護問題で、母と兄弟が電話で罵り合っていた。老後が怖くなった」(30歳/金融・証券/専門職)
・「親の財産分与について、兄弟間で争っていたこと」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「後輩のお兄さんが遺産をのっとろうとしていると、すごく悩んでいた。」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

それぞれの生活・抱えている問題があり、将来のことを考えるとどうしても自分に有利になるように話しを進めたくなります。しかし、自分だけがいい思いをしても、きっとしっぺ返しがくるはず。また、両親が悲しむことになるので、できるだけ仲良くしたいですね。

想像以上にハードな兄弟・姉妹間での修羅場エピソードが並びました。私は自他ともに認めるブラコンなので、読んでいて背筋が凍りつきました……。大人になると兄弟に対してテレや恥ずかしさが出てくると思いますが、長ーく仲良しでいられるように、たまには思い切って距離を近づけてみませんか?

(マイナビウーマン編集部)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2015年1月にWebアンケート。有効回答数245件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]