お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

会えそうで会えない「中距離恋愛」の乗り切り方4つ

さかもとみき(恋愛コラムニスト)

遠距離よりはマシ? 中距離恋愛がしんどい点

一見、なかなか会えない遠距離恋愛よりはマシと思いがちな中距離恋愛ですが、実は葛藤や駆け引きも多く、お互いの気持ちや思いやりが試される場面が多々あります。

ちょっとがんばれば会える距離

中距離恋愛は、仕事が終わった後、休みの少し空いた時間、がんばればちょっとだけ会えます。その距離感がお互いを試す駆け引きになりがちです。わがままばかり言われるのも、相手のことを思って会いたい気持ちを我慢するのもフラストレーションがたまります。

どちらかに負担がかかりがち

仕事が早く終わるほうや、気持ちが大きいほうが会いに行くことが増えます。交通手段にもよりますが、ガソリン代や電車代など負担が地味につきまとうのも中距離恋愛の特徴です。

大事な話がなかなかできない

移動に多く時間を使ってしまうからこそ2人の時間を楽しくしたいと思ってしまいます。別れ際にケンカっぽくなったり、微妙な空気になったりするのを避けて、同棲の提案や結婚の話など大事な話がなかなかできません。

わがままが言えずすれちがう

会える時間を工夫する努力はできても、わがままを何度も通せない中距離恋愛は、だんだんとお互いの気持ちに蓋をしてしまいがちです。まわりの恋人たちがうらやましく見えたり、寂しさを埋めてくれる人に目移りしてしまったりするかもしれません。

次ページ:中距離恋愛を続けるコツ

SHARE