お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あぁ、なんだと!? 男性がぶっちゃける「年下女子から言われてイラッとしたひとこと」8選

年下の女性の前ではカッコつけたいというのが男性たちの正直な気持ち。でも、そんな気持ちを踏みにじるかのようなひと言を平気で発する年下女子もいるようです。今回は「年下女子に言われてイラッとすること」について男性にアンケートをとってみました。

■年上のくせに

・「『そんなこともできないの』年上だからなんでも出来ると思われるのもイライラする」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「年の割には……とネガティブなことを言われる。年齢だけで判断しないでほしいから」(35歳/情報・IT/技術職)

年上というだけで何でもできて当たり前と決めつけられるのは、男性にとってかなりプレッシャーが大きいようです。「年上なのに」と言われても「年を取れば何でもできるようになるわけじゃない」と反論したくなるのかもしれませんね。

■老けてる

・「『おじさん』そんなに変わらない人から言われるのは理解ができないから」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「『老けてる』と言われると、自分もどうせそうなるのにと思う」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「『その考えは古い』と言われること、むかつくので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

自分もいつかは年を取るのにと思ってしまうのが「おじさん」や「老けてる」と言われたときの男性の本音。考え方が古いと言われても今までのやり方を簡単に変えられないのは男性の意地でもあるのでしょうね。

■態度が悪い

・「『おごってくれないんですか』と言われ、イラッとした。態度が悪いから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「真面目なことを言ったときに『面倒くさい』と言われた」(28歳/食品・飲料/営業職)

・「『できないのでやってください』と、年下&女を武器にしたような発言」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

年下なんだからおごってもらって当たり前、できないことをやってもらって当たり前という気持ちが見えるような言動にイラッとする男性は多いようですね。お願いしているのに偉そうな態度にしか思えないひと言には、年下女子といえども腹が立つようです。

年下女子に対しては無条件に「可愛いな」と思ってしまう男性も少なくないとは思いますが、言動によっては「年下のくせに生意気」と感じてしまうこともあるようです。年上の男性に対しては「頼りにしてます!」と少し下手に出るくらいがちょうどいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年11月にWebアンケート。有効回答数104件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]