お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性に聞いた「いい子なんだけど、彼女にはちょっと……」な女性の特徴3つ

「いい人なんだけど……」っていう言葉、女性から男性にも言うことがありますが、男性にも「いい子なんだけど彼女にはちょっと……」と思ってしまう女性というのがいるようです。今回は、男性から見て人はよいけど彼女にはできないと思ってしまう女性の特徴を調べてみました。

■好みのタイプじゃない

・「ルックスやスタイルが明らかに好みからかけ離れている」(30歳/情報・IT/技術職)

・「好みの顔ではない。男なら女性の容姿を第一に希望するため、平凡な女性は恋愛対象には見られません」(27歳/情報・IT/技術職)

・「やっぱりかわいくないと恋愛対象にはみることができない」(27歳/金融・証券/専門職)

内面の良さがいくらわかっていても容姿が好みではない場合、やはり彼女にしたいと思うことはないようですね。ただ、友だちとして付き合っていくうちに内面の良さが外見に勝るということもあり得ないことではなさそうです。

■女性としての魅力を感じない

・「趣味も性格も男性みたいな子。友だちとしてはいいけど、恋愛には至らないと思うから」(35歳/情報・IT/技術職)

・「話がおもしろい女性。友だちとしてしか見られなくなるので」(22歳/食品・飲料/技術職)

・「自分との距離がとても近い子。いとこや兄弟みたいな感覚になるため」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

性格が男勝りな女性や話をしていておもしろいと思う女性は友だちとしては良いものの女性としての魅力があるかと聞かれると、そうは思えないようです。男性たちの中に自然に混ざれるような女性は出会いも多そうですが、その先に進むというのは難しいかもしれません。

■素行に問題アリ

・「金遣いが荒い。一緒に遊びに行くとお金がかかりそうだから」(37歳/通信/技術職)

・「男グセの悪い人。男グセの悪い人と付き合っても大変だから」(30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

付き合ってから間違いなく苦労する金遣いの荒い女性や遊び好きで男グセの悪そうな女性も友だち程度なら問題なさそうですが、彼女にするとなると問題ありのようです。自分と付き合っていてもほかの人と遊びに行きそうな女性だと安心できないですもんね。

人の良さは見た目だけでわかるものではないとはいえ、付き合う相手には好みのタイプが良いというのは男女ともに共通しているのでなんとなく納得です。ただ、内面の良さは認めているので、ふとしたきっかけで恋愛関係に発展することもありそう。もし、好きな男性からこんな風に見られていても諦めちゃダメですよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年11月にWebアンケート。有効回答数100件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]