お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

正直ガッカリ! デートに着てこられたらテンションが下がる冬の女性のコーディネート

楽しみにしていたデートの待ち合わせ。彼女が現れた途端に、男性たちが正直に言ってガッカリしてしまうようなファッションってどんなの? 今回は、デートの前からテンションが下がりそうな女性の冬ファッションについて男性たちの率直な意見を聞いてみました。

■雪だるまのような着ぶくれ

・「あったかい服装を優先して全然おしゃれではない服装をされたら少し引く」(27歳/金融・証券/専門職)

・「何重にもニットとかフリースを重ね着した状態で来られると、見た目が太く見えるからテンションが下がる」(35歳/情報・IT/技術職)

・「雪だるまみたいにぱんぱんに重ね着」(31歳/情報・IT/技術職)

いくら寒いからといって、とりあえず暖かそうな服を重ね着しましたといった、着ぶくれファッションはおしゃれさを感じさせないだけでなくスタイルも悪く見えて損。薄手でも暖かいインナーなどで、おしゃれに寒さ対策をしたいですね。

■露出度が高すぎる

・「短めのボトムス。見ているだけで寒くなる。寒がりなので」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「薄着過ぎると健康的……では無く寒そうで心配になる」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

冬に薄着をしていて「元気そうだね」といってもらえるのは子どものころだけ。大人になったら見ている人に寒さを感じさせるようなファッションは控えたほうが無難ですよね。寒がりの彼ならデート中、ずっと震えてしまいそうになるかもしれませんよ!

■手抜きファッション

・「ジーンズ。スキニーなどならいいが普通のやつは手を抜いているように見える」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「ジーンズ。寒いのはわかるがここは我慢してほしい」(32歳/金融・証券/専門職)

冬に限らずジーンズはよっぽどおしゃれに着こなさないと男性たちから手抜きだと思われてしまいそう。ロングボトムとしてジーンズを選ぶならファッション性も兼ね備えたスキニーなどが最低ラインですね。

■派手過ぎ・地味過ぎ

・「ヒョウ柄のコートが派手過ぎて引く」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「黒ずくめのロングスカート。女の子らしくない」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「灰色スエット上下。コンビニに行く格好」(31歳/商社・卸/営業職)

女性には好きな人が多いアニマル柄も男性には派手すぎるとして不評。無難にまとめようとして全身まっ黒にするのもNG。もちろん部屋着と間違えてしまうようなスエットはデートに着てくる服ではないですよね。地味過ぎず、派手過ぎず、ちょっと特別な感じを漂わせるファッションがデートにはおススメですよ。

■まとめ

会った瞬間、「帰ろうかな」と男性に思わせてしまうほどガッカリする女性の冬ファッション、いかがでしたか? たまには手抜きしてもいいよねなんて思ってこんなファッションでデートに行ってしまうと彼にドン引きされてしまいますよ。寒くてもおしゃれを楽しむ気持ちは忘れたくないものですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年11月にWebアンケート。有効回答数109件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]