お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

つい、思わせぶりな行動をとる女性のキモチ「かまってちゃんの本能」「失恋して落ち込んでいる」

誰に対しても分け隔てなく優しく愛想よくできるのはいいことですが、その裏で思わせぶりな言動をとってしまうことも。今回は女性たちが、なぜ思わせぶりなことをしてしまうのか、ホンネの部分に迫ってみました。

■モテ気分を味わいたい

・「自分のことを好きな男性がいることがステータスだから」(33歳/その他/その他)
・「自分のファンを増やして、モテている状態でいたいから」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

思わせぶりな態度で自分のことを好きになってくれる男性を増やして「私ってモテる女」という気分を味わいたいというのが、多くの女性の共通した気持ちというのは否定できない気がしませんか? 誰だって、嫌われるよりは好かれるほうが気分がいいものですもんね。

■女性の本能

・「その気がなくても、女性は男性に少しでもこびようとする性質があると思います」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「女性みんながどこかに持つ、かまってちゃんの本能だと思います」(33歳/その他/秘書・アシスタント職)

男性にこびて自分にかまってもらおうとするのは女性の本能だから、つい思わせぶりな行動を取ってしまうと分析する人も。自分自身が女性だからこその的確な意見かもしれませんね。

では、次に自分自身が男性に対して思わせぶりな行動を取りたくなるのはどんなときかを聞いてみましょう。

■自分に自信をつけたいとき

・「フラれて自信のないとき。まだ需要があるって思いたいから」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「失恋して落ち込んでいるときに、自分に自信を取り戻したくてつい」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

「自分には女としての魅力がある」と思うことで自信を取り戻せるという女性は、つい男性に思わせぶりな態度を取ってしまうことがあるようです。でも、相手によっては面倒なことになる可能性もあるので、気をつけたほうがいいかもしれませんね。

■相手の気持ちを確かめたいとき

・「相手が自分に好意を持っていそうなとき、その気持ちを確かめたくて」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「好きな人に告白してもらいたいときや、気になる人にデートに誘ってもらいたいとき。相手に行動を起こしてもらいたいから」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

好きな相手の気持ちがはっきりわからないときに、思わせぶりな態度を取ることで相手の反応を見てしまうという女性も。自分からいきなり告白するのはハードルが高いので、相手から行動を起こしてほしいというのが、女性の正直な気持ちのようですね。

思わせぶりな行動を取ってしまうのは寂しかったり、自分に自信を持ちたかったりと男性にはちょっと申し訳なくなる理由のことが多いよう。しかし、たぶん男性も同じような気持ちになることがあるのでは? つい、思わせぶりな行動を取ってしまうのは、本能的なものということで理解してもらうしかないのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年12月にWebアンケート。有効回答数235件(22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]