お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「私、自信がないから……」 女性が思う「子どもいらない」理由とは? 女のホンネ

中澤美紀子/OFFICE-SANGA

「女性は生まれながらに母性愛を持っている」と言われますが、誰もが子どもをほしいわけではなく、母親になりたくないという人もいます。子ども好きからすれば「どうして?」と思うかもしれませんね。そこで今回は、「子どもはいらない」女性たちの本音に迫ります。

Q.将来的に子どもがほしいと思いますか?

はい……207人(84.2%)
いいえ……39人(15.8%)

まずは子どもがほしいかたずねたところ、「はい」と回答した女性が多数派。しかし、そうではない人もいます。「いいえ」と答えた人たちが思う「子どもいらない」理由を見てみましょう。

■自分の時間を優先したい

・「今の感情としてなので、また変わるかもしれませんが、今はもっとやりたいことがあるため」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「旦那と旅行を楽しみたいから」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の時間を大切にしたい」(33歳/不動産/事務系専門職)

特に小さいうちは手がかかるから、自分の時間を犠牲にしなければいけません。まだまだやりたいことがある人は覚悟を決めづらいですね。

■子ども自体好きじゃない

・「もともと好きでなく、かわいいと思ったこともないから。もともと人の世話が好きでないから。泣き声、甲高い声がキライだから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「キライだから」(27歳/ソフトウェア/技術職)

・「苦手だから」(24歳/建設・土木/技術職)

子どもに関心がなかったり、苦手だったりする女性も。後悔するよりは、「産まない」という選択をすることも間違いではないのかも?

■子育てに自信がない

・「自分の子ども時代が悲惨だったので、『もし、子どもを虐待したらどうしよう』と思っている自分がいます」(32歳/その他)

・「育てる自信がないし、ストレスがたまりそう」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「自分に似た子に育ったらかわいそうだから」(31歳/食品・飲料/事務系専門職)

子育てに明るい未来を描けない女性たち。深い事情があるかもしれないので、まずはそちらを解決するほうが先かもしれませんね。

■デメリットを考えてしまう

・「出産で自分の身体や夫婦関係が変わるのがイヤ」(31歳/学校・教育関連/技術職)

・「親としての責任が重たすぎるのでほしくありません」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「子どもがいない夫婦のほうが、仲がいいから」(31歳/その他)

子どもの存在が夫婦関係を変えてしまう。それが悪い方向に転ぶこともあるとしたら、ちょっとちゅうちょする気持ちも……。

出産を奨励し、少子高齢化対策が叫ばれる世の中ですが、子どもがほしくないという女性たちにはきちんとした理由があるのですね。そしてそれを見据えた人生設計をしている場合もあります。女性たちが自分で考えて選んだ生き方を応援したいですね。

(中澤美紀子/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2014年11月にWebアンケート。有効回答数246件(22~34歳の働く女性)
※画像は本文と関係ありません

中澤美紀子/OFFICE-SANGA

普段、足を運ぶのは店や文化施設などひたすら「屋根のある場所」! 年々戸外の空気から遠ざかり、濃密な屋内時間を過ごしているモノ書き女。

この著者の記事一覧 

SHARE