お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男の意外な本音。「週に一度は必ずデート」これって、多い→問題ない:68.3%「『毎日会いたい』よりはいい」

彼氏ができたら、時間が許す限りずっと一緒にいたいと思う女性も多いはず。それでは、男性のほうはどう思っているのでしょうか? たとえば、「週に一度は必ずデートしたい」と彼女から言われたら「うれしい」と思うのか、それとも……。男性たちの本音を聞いてみました。

Q.彼女から「週に一度は必ずデートしよう」と言われたら、どう感じますか?
A.問題ない……71人(68.3%)
 週に一度は多すぎる……26人(25.0%)
 週に一度では少なすぎる……7人(6.7%)

多くの男性が「週1デート」は許容範囲内の様子。「問題ない」と回答した男性が、全体の約7割を占める結果となりました。それでは、詳しく回答理由を見てみましょう。

■週1がベスト!

・「その程度がちょうどよいと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「週1なら、そんなに大変でもないので」(32歳/小売店/販売職・サービス系)
・「お互いの時間や都合を考えれば、妥当な頻度かと」(38歳/運輸・倉庫)

休日のサイクルが一致しているカップルなら、毎週1回のデートでも負担が少ないかもしれませんね。

■俺だって会いたい

・「彼女がかわいくて好きだから」(32歳/自動車関連/事務系専門職)
・「週に一度くらいは自分も会いたいから」(31歳/小売店/事務系専門職)

こんな風に言ってくれる彼氏なら、彼女もきっと幸せでしょう。うらやましい限りです!

■ときどき無理かもしれないけれど……

・「ある程度の融通はほしいが、特段の問題がないなら適切な間隔だとは思う。いろいろと話のネタを仕入れるだけの時間もある」(34歳/金属・鉄鋼・化学)
・「あらかじめわかっていれば、時間を作れるため」(25歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「仕事の都合とかで厳しくなれば状況は変わるが、週1ならいけそうな気がする。ただ、いつか無理がきそう」(22歳/機械・精密機器/営業職)

「今週は仕事が忙しくて無理」と言ったときに、ちゃんと理解してくれる彼女だったら問題なし、ということでしょうか。

■それでも、趣味は優先したい

・「週1ぐらいであれば、個人的な趣味に支障はないかなと思います。でも週末はダメです。フットサルするので」(35歳/機械・精密機器/営業職)

ということは、彼女とのデートは平日限定? たとえ「週1」の頻度がOKでも、週末はダメと言われたら、納得できない女性も多いかもしれませんね。

■多すぎず、少なすぎず

・「『毎日会いたい』よりはいい」(35歳/小売店/販売職・サービス系)
・「『全然会わなくてもいいよ』って言う子よりはいいです」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

たしかに、全然会わなくても平気と言われると「俺たち、本当につき合ってんの?」と言いたくなりそう。

仕事や趣味で忙しい男性も多いとは思いますが、それでも彼女のためなら、週に一度くらいは時間を作るという男性が多数。ただ、少数派とは言え4人に1人の男性は「多すぎる」と回答しています。なぜそう思うのか? 意見を聞いてみましょう。

■時にはひとりで過ごしたい

・「自分の時間がほしいので、難しい」(33歳/機械・精密機器/技術職)
・「もう少し自分ひとりの時間がほしい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

ひとりで過ごす時間があってこそ、彼女との時間も大切にできる。そんな風に思う男性もいますよね。

■正直、面倒くさい……

・「自分が面倒くさがりだから」(25歳/農林・水産/技術職)
・「なかなか時間が取れないのと、そこまでするのも面倒」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

必死で仕事の都合をつけて、彼女のために時間を作る。どれだけ相手に対して愛情があっても、それを「面倒」だと感じてしまう男性もいるのでしょう……。

■ほかにも、やりたいことがいっぱい!

・「一週間の1/7も時間を割くのが、もったいなく感じるから」(27歳/建設・土木/技術職)
・「ほかの遊びができなくなる」(24歳/機械・精密機器/技術職)
・「週に一回は勉強の日などを設けたいと思うので」(27歳/情報・IT/技術職)

友人と会ったり、趣味を楽しんだり、勉強したり。そんな時間も確保したいと思うと、たしかに週1デートは厳しいかも。

■デートはお金がかかる!

・「お金がもたないから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

「デート代は男が出すもの」と思っている男性なら、尚更でしょうか。

このような事情から、週に一度のデートを負担に感じる男性もいるようです。しかし、一方では「毎日会いたい」という理由から、「週1では少ない」と感じる男性も。

男性は「頻繁にデートするのは面倒」と思っているイメージがあったのですが、どうやらそうとばかりは言えない様子。デートの回数が少なくて不満を感じている女性は、思い切って「もっとたくさん会いたい」と、気持ちをぶつけてみてもよいのでは? もしかすると、彼氏も同じ気持ちかもしれませんよ。

(OFFICE-SANGA 森川ほしの)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数 男性104件(22~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]