お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

開いた口がふさがらない! 浮気女が使った、あり得ない言い訳「あんただってしてるんでしょ?」

「開いた口がふさがらない」とは、まさにこのこと! と、男性たちがあきれてしまった浮気の言い訳。謝られたからって許せるわけではないのでしょうが、言い訳してもごまかすことはできなさそう。今回は、男性たちが「あり得ない」と思った女性の浮気に対する言い訳を集めてみました。

■人のせいにする

・「『寂しかった』やら『あなたが相手にしてくれないから』とか、やっぱり相手のせいにする」(22歳/機械・精密機器/営業職)

・「『浮気をしたのはあなたがいけない』と言われたこと」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「実際に2人の女に浮気されたことがある。1人は『喧嘩の腹いせ』が浮気の理由。もう1人は『気晴らし』だった」(38歳/運輸・倉庫/その他)

浮気をしたのは私が悪いんじゃなくてあなたのせいよと人に責任転嫁する女性もいるみたいです。彼が相手をしてくれなかった、彼と喧嘩したからといって、浮気をするような女性には男性たちもあきれてしまうようですね。

■逆ギレ&開き直り

・「友だちが彼女に浮気されたときに問い詰めたら、『あんただってしてるんでしょ?』と言い返された」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「バレているのにいっさい認めないで、逆ギレしてきて驚愕した」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『好きになったんだから仕方ないじゃない』と言われた」(32歳/学校・教育関連/専門職)

好きになったんだから仕方ないと開き直ったり、彼に対して自分もしてるくせにと逆ギレしたり。浮気がバレて焦る気持ちはわかりますが、浮気をしたことだけでなく往生際が悪いと、男性たちから責められても文句は言えないかもしれません。

■彼は家族です!?

・「一緒にいたのはいとこだと言ってごまかしていた女性は見たことがある」(35歳/情報・IT/技術職)

・「今まで聞いたことのないお兄ちゃんがいると言い出した」(38歳/情報・IT/営業職)

浮気相手と2人でいるところを見られて観念するかと思いきや、いとこやお兄ちゃんだと言い張ったり、かなり苦しい言い訳をする女性もいるみたいですね。それを信じてくれる男性が今までにいたのでしょうか?

浮気がバレたとき、あり得ない言い訳をする女性たち。浮気は最後までシラを切り通すのが相手へのやさしさでもあるという人もいますが、女性からのやさしさを感じた男性はいなさそうです。やっぱり、付き合っているときはお互いのことだけを思っているというのが一番ですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年10月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]