お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「えっ、俺に気があるんじゃないの?」つい勘ちがいしてしまう女性のニセ脈ありサインとは?

女性からなにかしらのアクションを受けると、つい勘ちがいしてしまう男性というのも少なくないようです。それが気になる女性からだと、なおさら期待してしまうなんてことも。そこで、社会人男性に、気になる女性が脈アリだと思ってたら、まったくの勘ちがいだったという、ニセ脈ありサインがどんなものなのかを聞いてみました。

Q.気になる女性がしていて、脈ありだと思ったのに実はまったくの勘ちがい、的外れだったニセ脈ありサインを教えてください。

・1位 「ボディタッチが増える」……39.2%
・2位 「よく目が合う」……18.3%
・3位 「遊びに誘ってOKしてくれる」……15.0%
・4位 「連絡先を交換して、まんざらでもない」……14.2%
・5位 「甘えてくる」……13.3%
・6位 「好みの女性のタイプを聞いてくる」……10.8%
・7位 「ノリがいい」……9.2%
・8位 「おだててくる」……7.5%
・9位 「隣同士で飲みたがる」……3.3%
・同率9位 「自分の行きつけの店に行きたがる」……3.3%
・11位 「ごちそうしてくれる」……0.8%
※その他は除く

やはりボディタッチをされると、つい勘ちがいしてしまうといった男性が多いようでした。それぞれの勘ちがいした理由とは、どういったものだったのでしょう。

■1位 「ボディータッチが増える」

・「ただ仲良くなったスキンシップの一環だったらしい。男は勘ちがいしやすい」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「よく女子がやることだとわかったから。飲み会でボディタッチが多くて、そのことを友人に話したら、自分もけっこうされると言っていたから」(30歳/運輸・倉庫/技術職)
・「単にベタベタしたがるタイプだったようで、誰かにつけてやっているのを見て苦笑した」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

女性からのボディタッチに翻弄されてしまう男性が大多数のようです。あまり触りすぎると、勘ちがいされても仕方ないかも?

■2位 「よく目が合う」

・「よく目が合う女性がいましたが、単にほかに見るものがなかっただけでした」(27歳/情報・IT/技術職)
・「ただの勘ちがいだった。自分が見ているだけだった」(28歳/医療・福祉/専門職)
・「目が合うだけで判断してはいけないと思います」(32歳/機械・精密機器/技術職)

やたら目が合う機会が多いと、気がない相手でも気になってしまうといった方も多いようです。

■3位 「遊びに誘ってOKしてくれる」

・「ただの遊び友だちとして誘ってくれているだけだったから」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「連絡先交換から遊びOKまでの流れは、脈ありか暇つぶし相手のどちらか。自分は大抵の場合、暇つぶし相手にされてしまう」(38歳/運輸・倉庫/その他)
・「二人で遊びに行くならOKかと思うので」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

勇気を出して誘ってみたのに、相手は本当に遊びに行きたかっただけというガッカリした答えも。

■4位 「連絡先を交換して、まんざらでもない」

・「店の人にアドレスを渡してメールがきたけど、彼氏持ちだった」(28歳/自動車関連/事務系専門職)
・「そのうち電話に出なくなる人がいた(笑)」(36歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「実際はみんな適当だと思う」(28歳/医療・福祉/専門職)

連絡先を交換すると、やはり多少は期待してしまうといった男性も少なくないようです。

女性からすると、ただの友だち感覚で行動していても、男性からすると期待をしてしまうこともあるようです。好きではない男性から言い寄られるのが面倒な場合には、上のようなやり方はせずに、好きな人にのみアピールするのがよいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数120件(22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]