お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【月占い】今夜は下弦の月! 月の満ち欠けから占う11月15日から11月21日までの恋愛運

月は新月から始まり、満ちて満月へ、そしてまた欠けて新月へと戻ります。その周期は29.5日。月の満ち欠けは潮の干満に関わり、体の70%以上が水分でできている人の意識や身体にも大きく影響を与えます。そこで、下弦の月となる11月15日からの7日間、月を取り巻くその他の星の配置からこの時期の恋愛運をみてみましょう。

まずは、月が素敵なインスピレーションを運んでくれそうなのはてんびん座。
逆に、月のせいで感情が波立ちやすくなってしまうのがおうし座とさそり座です。

おひつじ座といて座はセクシーな気分が高まりそうなので、突然のチャンスにも慌てないように、普段からボディのお手入れや下着選びをしっかりとしておきましょう。

魅力が輝いて注目を浴びそうなのはふたご座とかに座とやぎ座とみずがめ座のみなさん。楽しい恋愛が待っているでしょう。

安定感抜群の時期となるうお座さん、穏やかな日々を満喫して、異性との絆も深まりそうです。

この時期、最高によいのはおとめ座のあなた! 出逢いに恵まれたり、彼の深い愛情に包まれたりと、幸せに酔いしれるでしょう。

そして一番要注意なのが、しし座のあなた。恋心がふらつくと、後悔するハメになるかも。

【月占い詳細】12星座別の恋愛運をもっと詳しくチェック!

お役立ち情報[PR]