お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

あぁ、もう勘弁してくれよ! 男性に「ウザい女だな」と思われる電話4パターン

特に用事はなくても、彼とたあいもないおしゃべりをしたいときがありますよね。でも、タイミングによっては彼を困らせてしまうことも。彼女からの電話について、男性が配慮がなっていないと感じたエピソードを集めました!

■仕事中の電話

・「仕事で立て込んでいるときに、デートの計画など些細なことで電話されるとイラッとする」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「仕事中に何回も電話が来て出られなかったことにたいして怒られたとき」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

・「平日昼間の仕事中にどうでもいい内容でかけてきた電話にイラッとした」(32歳/機械・精密機器/技術職)

仕事中に電話がかかってくると、何か緊急事態が起こったのかと思う人も。できれば終わってからにしましょう。

■自分が忙しいときの電話

・「熱中して株取引をしている最中に要件のない電話をかけてこられたとき」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「忙しいのにゆっくりとした口調で話してくる」(31歳/自動車関連/技術職)

・「真剣に物事をやっているときに暇つぶしに電話してきたとわかったとき」(30歳/電機/技術職)

休日でも忙しいときはあります。察するのは難しいですが、電話に出たときの感じで判断したいものです。

■夜分遅くの電話

・「深夜早朝の翌日でも済むような内容の電話」(31歳/商社・卸/営業職)

・「人が寝たころに電話する女子。やめてほしい」(32歳/金融・証券/専門職)

・「寝てる時間に寝てた?とかけてくる電話。寝てると思うなら普通は電話しない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事によっては朝早く起きるものもあり、貴重な彼の睡眠時間を削ってしまうことがあります。配慮が必要ですね。

■とにかく急な電話

・「突然、今から家に行くからと言われること」(30歳/自動車関連/技術職)

・「~買って来て~とそれだけ言われて切られた」(25歳/農林・水産/技術職)

・「トイレに入ろうとしていたとき。相手に責任はないが、電話に出るまでにイライラが募るパターン」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

電話に出て焦ってしまうような電話です。慌てさせるとかわいそうですので、用件の間に何かはさんだほうがいいかも。

■まとめ

配慮がなっていないと感じた、彼女の電話にまつわるエピソードを見てきました。いかがですか? 女性としてはつい話し相手を求めるのですが、配慮がないと思われるとつらいですよね。時間帯には注意しましょう。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2014年9月にWebアンケート。有効回答数103件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]