お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男の本音! 思わず、彼女を抱きしめたくなる瞬間4つ「顔色が悪いのに、大丈夫と強がっているとき」

楽しいとき、悲しいとき、愛しいとき、つらいとき……、好きな男性にギュッとしてもらいたい! と思う瞬間はありませんか? 男性だってそれは同じ。「思わず彼女を抱きしめたくなる瞬間」というのがあるようです。社会人男性に、どんなときにそう思うのか聞いてみました。

彼女がつらそうな様子を見せたとき

・「仕事で疲れて帰ってきて、あきらかに顔色が悪いのに、大丈夫と強がっているとき」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「仕事でうまくいかなかったりした愚痴をこぼして、彼女が泣きそうになったとき」(32歳/学校・教育関連/専門職)

男性は、彼女が弱っている姿を見せたとき、思わず抱きしめてあげたくなるのだそう。つらいときこそ素直になって、一番に頼れる彼氏に甘えたいですね。

自分がさみしいとき

・「仕事終わりにひとりで居酒屋で飲んでいたら、そっと隣に座ってきたとき」(27歳/建設・土木/技術職)

・「金曜日の寂しい夜」(32歳/金融・証券/専門職)

仕事終わりや、金曜の夜など、ひとりの時間になってさみしいとき、そっと寄り添ってくれる彼女がいたら、思わず抱きしめたくなるみたい。彼氏がひとり、さみしそうにしているときにはそっと寄り添ってみては?

彼女からかわいく迫られたとき

・「じっと目を見つめられて、服の袖をつかまれたとき。かわいすぎて、我慢できなくなる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「顔を寄せられて『好き』と言われたとき」(29歳/自動車関連/技術職)

目を見つめたり、服の袖をつかむなど、かわいく迫るのも効果的みたい。顔を寄せて『好き』なんて、難易度が高そうですが……、男性はこういうのに弱いみたいですね。

彼女の天然っぽさが見えたとき

・「寝起きでぼけっとしてるところを見たとき」(31歳/小売店/事務系専門職)

・「天然系でちょっとした失敗をしたとき」(30歳/金融・証券/販売職・サービス系)

いつもしっかり振る舞ったり、何事も完璧にこなすよりは、ちょっと天然っぽい姿も見せたほうが男子はグッとくるようです。時には力を抜いて、リラックスした姿を見せれば彼氏がギュッと抱きしめてくれるかも?

男性が彼女を見てギュッと抱きしめたくなる瞬間は、男女どちらかの気持ちが弱くなっているときや、彼女がかわいらしく見えて仕方なくなるときのようです。最近、彼氏からギュッとしてもらえてない! なんていうあなたは、こんな男心を理解して、素直さや隙を見せてみては?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2014年10月にWebアンケート。有効回答数251件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]