お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

【イラストコラム】女性が告白! 人生におけるベスト・オブ・キスシーン

キス、キス、キス……。世の中にはさまざまなキッスがあふれ返っていることでしょう。今回はなかでも一番忘れることのできないキスシーンを、働く女性に教えてもらいました。

女性が告白! 人生におけるベスト・オブ・キスシーン

女性が告白! 人生におけるベスト・オブ・キスシーン

■ちょっと強引なくらいがイイ……

なかなか付き合うまでいかない男性とデートの別れ際、突然腕をつかまれてキスされたのが一番の思い出。

■罪悪感もスパイスに

友だちに誘われて飲み会に参加。帰り道がおなじだったので男性とふたりで帰り、キスをされて……。付き合っているひとがいたけれど、罪悪感と同時に刺激的で嫌ではなかったそう。

■ふたつのドキドキ

社会人になって1年目くらい、こっそり付き合っていた上司とエレベーターのなかでキス。もちろんまわりのひとたちは付き合っていることを知らないので、毎日が刺激的でした!

■甘酸っぱい思い出

中学時代、初めて付き合ったのは部活の先輩! 公園でのファーストキスはふたりとも震えてしまって、歯があたってしまったことが懐かしい。

あらら、みなさん、予想以上にすてきなキスの思い出があるようです。

妄想だけ進行している人たち、こんなキスも夢じゃありませんよ。たくさん恋をして、キスをして、人生に思い出の花を咲かせましょう!

※この記事は『女性が告白! 人生におけるベスト・オブ・キスシーン「壁にどんっとされてキス」「人気が少ない交差点で」』を再構成しています。

文・イラスト/コナガイ香

(OFFICE-SANGA)

お役立ち情報[PR]