お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

女の幸せはどっち? 「追いかける恋」or「追いかけられる恋」

神崎桃子(恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト)

「追いかける恋愛」のメリットデメリット

自分のほうから好きになって相手からも振り向いてもらえるならそれは理想的です。

ここで「追いかける恋」のメリットデメリットを改めて考えみましょう。

「これまでしなかったことができちゃう!」追いかける恋愛のメリット3つ

会っていないときでさえ相手のことを思っていられる

「このお店、彼と来たいな」
「これおいしい! 彼にも食べてもらいたいな」
「この景色、彼にも見せたいな」
「一緒に行けたら楽しいだろうな」
追う恋をしている女性は会ってないときでも彼のことで胸がいっぱい。

むしろ会えないときに相手のことを考えることこそ“恋愛の醍醐味”と言えるでしょう。

会っていない時間に「自分が相手にしてあげられること」「自分は彼に何ができるのか」を考えることこそ人を愛するということなのです。

美意識が高くなる、手抜きしなくなる

女性が好きな人に振り向いてもらいたい場合、相手に女を意識させようとします。

自分の体型や容姿が気になりだし、身なりに気を使うようになるでしょう。

それは服装だけにとどまりません。これまで怠けがちだった、髪も爪も肌の手入れもムダ毛の処理も手を抜きません。

これまで別腹だった大好きなチョコもケーキも我慢できてしまいます。

彼の前では少しでもキレイな自分でありたい、彼に会うときは「いい状態」にしておきたいからです。

約束などしてなくとも「彼から連絡がきたら会えるかもしれない」……そんな淡い期待は女を美しくするのです。

相手の好きなものを好きになることができる!

恋をするとこれまで興味がなかったものに興味を持ったり、さほど好きでもなかったものを好きになってしまうことがあるでしょう。

「彼の好きなものさえ好きになってしまう」のは健気な女心。
相手のことが大好きでなければ、彼のことをもっと理解したいとは思わないでしょう。

「好きな人と気持ちを分かち合いたい」
ということから彼の趣味や嗜好に寄り添おうとします。

恋することでこれまでしなかったことにも挑戦してみようと思えるのは素敵なことです。
自分の視野が広がることは最大なメリットと言えるでしょう。

「なんでも彼が優先」……追いかける恋愛のデメリット3つ

疲労感が半端ない!

追う恋はいつも彼の言動が気になって気になって仕方ありません。
LINEが未読や既読スルーであれば『私嫌われちゃったのかな』と不安になり『なんで返信くれないの』といちいち落ち込みます。

彼のことを好きすぎて疲労困憊してしまうのです。

自分がいくらがんばったとしても彼からのご褒美がもらえなければ虚しさが募り、結局しんどくなって自滅というパターンは否めません。

ほかのことが見えなくなる

追う恋はその人のことしかみえなくなります。

追う側の人間は常に必死です。すべてが好きな相手中心で回ってしまいます。

まさに“恋は盲目”、彼のことしか見ていないので自分を見失なうことに……。

彼を優先させてしまうことで自分の仕事や夢を二の次にしてしまったり、友だちや家族のことをおろそかにしてしまったりするでしょう。

「彼のことしか頭にない」とまわりのことはどうでもよくなってしまうのです。

彼を傲慢にさせてしまう

女性が“好き好き光線”を出しすぎると「そんなに好きなら俺の言うことを聞くだろう」「コイツは俺からは絶対離れない」と男をつけあがらせてしまいます。

女が追いかけることで男は「都合いいようにしかその女性を扱わなくなる」のです。

男性は自分が努力せずとも向こうからやってきてくれた獲物を一応平らげてもそこでお腹いっぱいにはなりません。
男性の本来持っている「追いかけたい」という狩猟本能が満たされないからです。その結果、自分に惚れている女性は一応キープしておいて、別の女を追っかけるという行動を取ったりするのです。

次ページ:「追いかける恋」と「追いかけられる恋」幸せなのは……

お役立ち情報[PR]