お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

あるある! 友人関係で上手く行かないとき、女子が実践すること・4選

お部屋彼氏以上に自分を支えてくれることも多い、友人たち。友人関係が充実しているときは、何をやっても楽しいものですよね。しかし人生には、タイミングが悪く友人たちとすれ違ってしまう瞬間もあるでしょう。こんなときみんなはどうしているの? 働く女子の意見を聞きました。

【新しい友達ができると、今の友達への関心は薄れてしまう―英研究】

■新鮮な気持ちで

・「うまくいかない友人関係との接点を減らし、別の趣味のグループに参加したりして、気持ちの分散をする」(28歳/農林・水産/技術職)
・「あまり深く考えず映画などみて気分転換をして明るい気分で接するようにする」(30歳/電機/秘書・アシスタント職)

わだかまりを抱えたままで友人に接すると、それを敏感に悟られることが多いもの。まずは自分の気持ちを切り替えられたら、自然と相手も笑顔になってくれるのかもしれませんね。

■プレゼント攻撃

・「プチプレゼントを渡してきっかけにする」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「お土産を渡す」(28歳/電機/技術職)

非常に単純なテクですが、実はかなりの効果が期待できます。贈り物は好意の証。まず自分から好意を示すことで、相手からの好意も受けやすくなるというのは、心理学でもよく言われることなのです。相手の好みを探ってみましょう!

■クールダウンの時間を

・「しばらく距離を置く、SNSから離れるなどの方法を考える」(27歳/運輸・倉庫/技術職)
・「話さないけど、挨拶だけはちゃんとする」(31歳/生保・損保/秘書・アシスタント職)
・「距離をおく。そのときに『やっぱりこれからも会いたいな』と思えば連絡をする」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

無理に歩み寄ろうとするのは、泥沼の元、と考える女子も少なくないようです。今はタイミングが悪いだけ。じっと待っていれば、またお互いの距離が近くなる瞬間も訪れるのかもしれません。

■リフレッシュする

・「一人でカラオケに行く」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)
・「犬と触れ合って癒される」(28歳/金融・証券/販売職・サービス系)

友人関係が上手くいかないときは、誰にでもあるもの。上手なやり過ごし方を身に付けられれば良いのですが……正直寂しくてシンドイ、という方も多いのではないでしょうか。そんなときには、自分なりの「癒やし」を見つけてみてくださいね。

友人関係は恋人関係とは違って、「復活の期限」がありません。今は上手くいかなくても、ずっと先の未来までチャンスはあると考えてみては? 気持ちがスッと楽になることでしょう。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年9月にWebアンケート。有効回答数158件(22歳~33歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]