お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

やりかえす!? アラサー独女が効果的だと豪語する、浮気男性へのお仕置き法4つ

恋も仕事も人間関係も……それなりにいろいろな経験を積んできたけれど、おひとり様ってちょっと複雑!? 未婚のアラサー女子ならではの心境をセキララにつづります!

男性とは浮気する生き物だ! というのは、男性側の勝手な言い訳。浮気男性には、もう二度と浮気する気が起きないくらい、徹底的にお仕置きしておかないと気持ちがおさまらないという女性も。今回は、アラサー独女たちが効果的だと太鼓判を押す、浮気男性へのお仕置き方法を集めてみました。

■自分も浮気する宣言!

・「『私が同じことをしても許してね』と牽制をかけておく」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「自分も浮気はしないけど、(焼きもちを)焼かせる」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「自分も浮気する。それで別れるような事があれば、その程度の人だったと思う」(27歳/印刷・紙パルプ/秘書・アシスタント職)

やられたらやりかえす、ということで自分も浮気をする、あるいはするかもしれないと彼に宣言しておくという女性もいるようですね。でも、実際に浮気までしてしまうと自分自身も後悔しそうなので、焼きもちを焼かせる程度にしておいたほうがいいかも。

■冷たくする

・「存在をしばらく無視する」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「浮気後、普段より距離をとって少し突き放す」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

浮気しているとわかったら電話やメールも一切無視! しばらくは冷たく彼を突き放すという強い女性も。彼が反省して謝ってきたら、二度目は許さないということだけは、はっきり宣言しておきましょうね。

■周囲の人を巻き込む

・「彼氏の実家へ行き、彼のお母さんのいる前で私に謝ってもらう」(32歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「会社や家族にぶちまける。ただし、復讐が怖いのであまりオススメできない」(30歳/機械・精密機器/営業職)

男性にとって、自分の周囲の人たちに浮気をバラされるのは、面倒なことになりそうで耐え難いはず。彼の家族を味方につけておけば、こういうときに頼りになりそう。

■きっぱり別れる

・「強行突破で別れる(次の人を見つけて)」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「お仕置きなんて手間がかかるだけ、関係を断ち切るのが一番」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「さっさと別れること。浮気を許せるような心はないことをあっさり伝える」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

彼への最大のお仕置きは、彼女から別れを告げられることかも。きっぱりと別れを告げて新しい彼氏と幸せになることが一番のお仕置きかもしれませんね。

浮気をした男性へのお仕置きとして、「自分も浮気する宣言!」「冷たくする」「周囲の人を巻き込む」「きっぱり別れる」とさまざまな回答が集まりました。一度傷ついた女性の心はなかなか癒えないもの。本当にこれからも彼と付き合っていくのか、彼と自分との関係を見直す機会になりそうです。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年8月にwebアンケート。有効回答数133件(26歳~34歳未婚の働く女性)

お役立ち情報[PR]