お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男の本音が判明! “男性は追いかけたい生き物”は嘘だった!? 「積極的な女性に弱い」「自分は待つタイプ」

女性からのアプローチがすごいと、男性は逃げたくなってしまう……。“男性は追いかけたい生き物”なんてこともよく言われますよね。ところが、「草食系男子」が流行っている昨今。男性のイメージは今でもそうだと言えるのでしょうか? 実際に、社会人男性にズバリ聞いてみました!

Q.一般的に“男性は追いかけたい生き物”と言われますが、それは本当だと思いますか?

「思う」35.4%
「思わない」64.6%

<「思う」編>

■自分からいきたい

・「好きと言われるより、好きと言いたい」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「女性を落とすまでがとても楽しいから」(35歳/機械・精密機器/営業職)

・「付き合いはじめると別に目が行くから」(30歳/自動車関連/技術職)

まさに「肉食系」なコメントが集まりました。浮気は許せませんが、男性が追いかけたい生き物である証拠かもしれませんね。

■追いかけられると引く

・「追いかけられるのは、あまり好きじゃないから」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

・「追われても引きます」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「追いかけられたいという男性を見たことがない」(31歳/医療・福祉/専門職)

特別に好意を持っていない異性からグイグイ来られると引いてしまうのは男性も同じ。どうせなら好きな人を追いたいようです。

<「思わない」編>

■追いかけるのは疲れる

・「疲れるだけなので、追いかけられるほうがいい」(32歳/機械・精密機器/技術職)

・「焦りから追いかけるイメージがあって、本質的には『追わずに済む』を求めているように思う」(34歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「追いかけられるほうが楽だから」(37歳/通信/技術職)

・「自分は待つタイプだから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

好意を持ってくれる人から追いかけられたほうが楽であることはたしか。待ちの姿勢になっている男性もいるみたい。

■積極的な女性が好き

・「積極的な女性に弱いと思う」(38歳/情報・IT/技術職)

・「狙われるのも好きだから」(30歳/自動車関連/技術職)

積極的な女性が好きな草食男子からしたら、女性側からの告白はアリみたいです。

<まとめ>

今回のアンケートでは、なんと64.6%の男性が“男性は追いかけたい生き物ではない!”と思っています。そういった男性を好きになってしまった場合、女性側が追われるのを待っていたら何もはじまらなさそうです。さりげないアプローチで、意中の彼が追いかけられたいタイプなのか、追いかけたいタイプなのか、探ってみてもいいかもしれません。

※画像は本文と関係ありません

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年8月にWebアンケート。有効回答数96件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]