お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

冷静に考えた「出会い」の理想と現実のギャップ「理想:友人の紹介→現実:合コン⇒友人の紹介の合コンだったのでよい」

ステキな場所で出会いたいという理想がある一方で、現実はそうそううまくいかないもの。「理想の場所では出会いがない」「理想の出会いがあったのに成就しなかった」など、理想とはちがう場で出会った人と付き合うこともありますよね。

 

みなさん、どんな場所での出会いを理想としているのか、そして現実に出会った場所はどこなのか? 恋の理想と現実について調査しました!

Q.理想の出会いの場とは?
学校や職場……126人(45.8%)
友だちの紹介……91人(33.1%)
旅行先……31人(11.3%)
バー・飲み会……10人(3.6%)
婚活パーティ……4人(1.4%)
SNS……3人(1.1%)
合コン……2人(0.7%)
その他……8人(2.9%)

1位はやはり、学校や職場という結果でした。合コンは出会いの場の定番というイメージですが、婚活パーティよりも低いという結果に。

Q.現実に彼氏と会ったのは?
学校や職場……146人(53.1%)
友だちの紹介……46人(16.7%)
合コン……19人(6.9%)
バー・飲み会……8人(2.9%)
婚活パーティ……6人(2.2%)
SNS……6人(2.2%)
旅行先……5人(1.8%)
その他……39人(14.2%)

現実でも1位と2位の順位は変わらず。しかし理想の出会いの場として不評だった合コンが、4位にランクアップ! また人気のあった「旅行先」が急落し、婚活パーティやSNSよりも下位となりました。

そのほかには、フェスなどの趣味の場、そしてネットゲームなども挙げられました。もちろんお見合いと回答した方も。

多くの人が理想と現実のギャップはないようですが、「なぜその場所で出会いたいと考えましたか?」ということを聞いてみました。

■やっぱり学校や職場で出会いたい

・「自然な流れが好きなので」(28歳/自動車関連/事務系専門職)
・「お互い同じような環境にいるので、安心して付き合えると思う」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「身分が保証されているから」(28歳/学校・教育関連/専門職)

学校や会社という場で出会い、お互いのことを自然と知り、気づけば引かれあっていく……。そんな“自然”な流れが人気の理由。働いている姿や勉強をしている姿、友だちとどんな関係を築いているかなど、その人となりがよくわかるのも魅力です。

■友だちの紹介が安心

・「信用できそうだから」(31歳/金融・証券/事務系専門職)
・「友だちのお墨付きのような感じで人柄は安心できるか」(24歳/マスコミ・広告/事務系専門職)
・「信頼できる友だちの推薦があれば人間的にそれなりに信頼できそう。変なやつは紹介しないだろうし……。付き合った後も一緒に交流が持てる!!」(27歳/医療・福祉/専門職)

理由はほぼ「学校や職場」と同じものに。やはり信用できる相手と出会えることがポイントになるようです。グループ交際から徐々に発展すれば、安心感がありますよね。

■旅行先でロマンチックに……

・「旅行が好きなので相手もそうであってほしいから」(33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「旅行先で出会ったら運命を感じる」(26歳/ソフトウェア/技術職)

旅行先で出会ったならば、結婚後もきっと一緒に旅行が楽しめそうですね。ロマンチックな場所で出会えたら、ふたりの思い出はより深いものに。ただし、なかなか旅先でいい出会いはないものなんですよね……。

■バー・飲み会で大人の恋を

・「ドラマっぽい」(24歳/食品・飲料/事務系専門職)
・「同じコミュニティの人だと別れたときに気まずいから」(27歳/建設・土木/販売職・サービス系)

学校や職場の人と付き合うと、別れた後にトラブルになる可能性があります。その点、バーや居酒屋で出会った相手ならば、別れてもその店に行かなければOKです。後腐れなくていいかもしれません。

■将来をにらんで婚活パーティ

・「出会える場所がそこしかないから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)
・「結婚の意思がある」(32歳/医療・福祉/専門職)

出会いがないといわれる昨今を反映して、出会いの場がほかにないという回答が。また、お互いに結婚の意思を最初から示しているのがいいという考え方もありますよね。

■これからの時代はSNS

・「最初は相手のことをある程度知っておかないと、はっきり言って、会ってすぐ人と仲良くなることが怖いので」(32歳/その他)

SNSでじっくりと相手を知ってから、直接会いたいというのは現代ならでは。確かにSNSでたっぷり会話した後ならば、話題にも困りません。ただしネット上でのトラブルもありますから、相手を見極められる目が必要となりますね。

続いては、カレと出会った場所が理想とちがう女性に、満足しているか聞いてみました。

■理想と現実のギャップ。満足している?

・理想:友人の紹介→現実:合コン
「友人の紹介の合コンだったのでよい」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・理想:学校や職場→現実:旅先
「学生時代にもっと真剣に出会いを求めるべきだった」(31歳/生保・損保/事務系専門職)
・理想:友人の紹介→現実:合コン
「いつも彼氏ができるのは合コン。合コンでしか出会えないのはしょうがない」(25歳/小売店/事務系専門職)

「合コンも友人の紹介ならあり」など、発想を変えればOKですね。結局は運命の相手とであればどこでもOK!?

理想の出会いができた人もできなかった人もいるかと思います。でも、いい相手と付き合えればそれが一番「いい出会い」だったのではないでしょうか? 出会いがイマイチだったからこそ、その後は上り坂しかないということもありますよね。どうぞ、すてきな出会いがありますように!

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』調べ。2014年7月にWebアンケート。有効回答数275件(22~34歳の働く女性)。

(OFFICE-SANGA 平メイ子)

お役立ち情報[PR]