お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

それは、ちょっと……。女性が結婚をためらってしまう「男性の趣味」4選

趣味や嗜好は人それぞれですが、自分にはとても理解できないような趣味を持っている男性だと、結婚してもうまくやっていけるか心配になりますよね。では、女性たちは具体的にどんな趣味を持っている男性との結婚をためらってしまうのでしょうか? アンケートで聞いてみました!

■家計が心配 「ギャンブル」

・「ギャンブルとお酒。ギャンブルは貯金がなかなかできなさそうだから。お酒は人格を変えそうだから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「パチンコ。ギャンブル好きな人は生理的に無理だから」(26歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「ギャンブルや車。ものすごい浪費っぽい感じがするから」(31歳/不動産/事務系専門職)

一度ハマると止められないと言われているギャンブルを趣味にしている人は、結婚後もお金を貯められなさそうで心配になります。借金をしてでもギャンブルをしてしまう人もいるので、こういう趣味のある人との結婚はためらってしまいますよね。

■理解ができない 「アニメ」

・「萌え系アニメのオタク。そういうものを家で見たくないから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「アニメの趣味があると何となく引いてしまう」(28歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

アニメ好きな男性を敬遠してしまう女性も多いみたい。結婚するとなると、家中、フィギュアやポスターでいっぱいになる可能性もあり、なかなか受け入れられないのかも。

■嫉妬しちゃいそう 「アイドルの追っかけ」

・「アイドルの追っかけ。結婚しても、自分以外の女性を情熱的に追いかけられるのはちょっといかがなものかと思います」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)

・「アイドルの追っかけ。お金がかかりそう」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

ただのファンではなくライブには必ず行き、CDも大量に購入するようなアイドルの追っかけも、女性にとっては許せない趣味のよう。お金がかかるという以外に、自分以外の女性に入れ込んでいるというのが嫉妬心をあおるのでしょうね。

■キリがない! 「コレクター」

・「膨大な数のフィギュアとかを集めていたら……無理かも」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「コレクター。お金もどんどん減るし、キリがないから」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

何を集めるかに関係なく、お金に糸目を付けずほしいものを手に入れるコレクターというのも結婚相手としては困ったもの。将来的に価値が出るものであったとしても、ほどほどにしておいてほしいものです。

趣味がない男性よりもある男性のほうがいろいろと世界が広がっていいのかもしれませんが、その内容によっては結婚後の生活が不安になりますよね。ただ、それだけで相手をダメだと決めつけるのではなく、金額の上限を決めるなどして、結婚相手の趣味ともうまく付き合っていくというのがお互いにとっていい方法かもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません。

※『マイナビウーマン』にて2014年7月にWebアンケート。有効回答数185件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]