お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

さすがにムリ! 好きな相手でも「しつこい」と感じる女性の言動「メールを返信しないと再送」「ミスをいつまでもネチネチ」

好きな女性のワガママなら許せる、むしろかわいいと感じる男性も多いようですが、度が過ぎると「しつこい」と思われてしまうことも。どのような言動がそう思われてしまうのでしょうか。男性の本音を調査しました。

■質問ばかりでうんざり

・「『私のこと好き?』としつこく聞いてくる」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「やたらと詮索してくる」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「答えたくない質問に対しての回答をしつこく聞いてくる人」(34歳/情報・IT/技術職)

あれこれと質問が多すぎると「ウザい」と感じる男性が多い様子。詮索好きもNGのようですね。不安からいろんなことを聞きたくなる気持ちはわかりますが、「質問攻め」にならないように気をつけましょう。

■返事ができないこともあるのに……

・「メールを返信しないと、再送してくる」(36歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「連絡がやたら多く、束縛感を感じるような行動」(34歳/金属・鉄鋼・化学)

メール不精の男性は少なくありませんし、仕事中はすぐに返信できないこともあります。相手のペースも考えられるといいですね。

■積極的すぎてもちょっと……

・「ボディタッチが頻繁すぎる」(25歳/機械・精密機器/技術職)
・「ずっとしゃべっているとしつこく感じる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「常にくっつきすぎで自分のしたい作業ができない」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「おごってもらう気まんまんで、やたらと誘ってくる」(35歳/機械・精密機器/営業職)

ボディタッチはされたくないというより、ベタベタされるのが苦手なのかもしれません。彼と一緒にいるときでも、適度な距離感が必要。人によっては束縛されていると思うこともあるようです。

■文句や小言をネチネチ

・「小言を言う」(31歳/情報・IT/技術職)
・「嫌いな食べ物をなんで嫌いなのかと毎回聞いてきてうんざりしてる」(26歳/情報・IT/技術職)
・「以前の私のミスをいつまでもネチネチ責めてくる。すごくうざいです」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

自分のやり方にケチをつけられたり、文句を言われたりすると嫌な気分になりますよね。しかも繰り返し言われたら……。食べ物の好き嫌いなど、責めたからといって何も解決しないことも多いので、あまり言いすぎないようにしたいものです。

■しつこくてもOK!

・「特にありません。いや本当です」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「好きなら目をつむれる」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

中には女性のしつこさが気にならない、またはしつこくても大丈夫という男性も。女性としてはうれしいが、それに甘えすぎないほうがいいかもしれません。

男性と比べると女性は「しつこい」といわれています。友達同士では問題ないことでも、男性にはやりすぎだと思われていることも。彼に嫌がられる前に、自分の言動を振り返ってみてはいかがでしょうか。

※『マイナビウーマン』調べ。2014年6月にWebアンケート。有効回答数 男性112件。

(OFFICE-SANGA ゆめみん)

お役立ち情報[PR]