お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

私の失恋の傷を癒してくれたもの「新しい恋。これでしか癒せない」「合コン。狩猟の場がやりがいに」

大好きな人に彼女ができてしまった。彼氏に振られてしまった。形はさまざまですが、失恋の傷というのは、なかなか癒えないもの。立ち直るまでに、ずいぶん時間がかかることもありますよね。みなさんは失恋の傷をどうやって癒しますか? 働く女性に聞いてみました。

■仕事は裏切らない!

・「仕事。彼氏に一方的に振られたけど、ちょうど大きな仕事を任されて一生懸命になっていたら、どうでもよくなった」(33歳/その他)
・「仕事は変わりなく続くから。仕事に行って毎日のルーティンをこなすことで嫌なことを忘れたと思う」(28歳/自動車関連/事務系専門職)

どんなときでも、やるべき仕事がある。自分がしっかりがんばれば、仕事は決して裏切りません。

■時間に勝る薬はナシ!?

・「失恋後は何をしても楽しくないので、とりあえず時間が経って、脳裏から鮮明な思い出が消えるのを待つ」(32歳/医薬品・化粧品/専門職)

人は忘れる生き物などといいますから、ただ傷が癒えるのを待つ。それもいいかもしれません。

■持つべきものは……

・「友人の存在。数人の友人に話を聞いてもらって、色々意見をもらえたから反省も出来たし、立ち直りも思っていたより早かったと思う」(28歳/不動産/事務系専門職)
・「女友だち。好きだった人にこっぴどくフラれたとき、自分の愚痴をいつまでも聞いてくれる友だちが沢山いて、本当に助かったし癒された」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

やはり持つべきものは友。失恋したときくらい、強がらず、素直に友人に甘えたっていいじゃない!

■恋で負った傷は、恋で癒す!

・「彼氏と別れて落ち込んでいたとき、いつも気にしてくれる男性と恋におちた」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「新しい恋。これでしか癒せないと思う。今の旦那は、元彼と別れた次の日に出会った」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

失恋を忘れたいなら、新しい恋を見つけるのが一番!? 次の恋に出会えれば、自然と傷がいやされそうです。

■おいしいものは最高の癒し

・「おいしいスイーツ。食べている間は忘れているので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「食。おなかがみたされると忘れられる。とりあえずおなかはすくので、ちゃんと食べた」(30歳/情報・IT/営業職)

悲しいときでもおなかはすくし、おいしいものは心を幸せにしてくれます。ときには、やけ食いもアリでしょう。

■歌ってスッキリ♪

・「一人カラオケ。スッキリした! 友だちとカラオケにいったら、歌の内容とかでまだ引きずっているとか思われそうな歌でも、音痴でも、泣いても、気にせずはしゃげた」(24歳/不動産/事務系専門職)

最近はヒトカラを楽しむ女性が増えているとか。人目を気にせず歌って泣ける。最高のストレス発散になりそうです。

■傷を癒すため、狩りへ!

・「合コン。狩猟の場があると、やりがいが出て、失恋を忘れられるから。失恋のショックで合コンに参加しまくった。沢山参加すると、チヤホヤしてくれる人ともたまーに出くわすので、けっこう癒された」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

狩りはいつでも命がけ! 失恋の痛みなど、どこかへ行ってしまいそうですね。

■叫べ!

・「一人旅に出て、ひたすらボーっとしていた。海に向かって叫んでみたら(もちろん一人で)、もういいやって思えた」(32歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

もちろん、セリフは「○○(失恋相手)のバカヤロー!!」ですよね?

■夢中になれることを見つける

・「趣味。何もしていないと、ふとした瞬間に彼のことを思い出してしまうから。だけど趣味に没頭していると、考えているヒマもない」(27歳/学校・教育関連/専門職)
・「勉強に打ち込む。一心不乱に励むので忘れられる。資格試験に合格して、晴れ晴れとした気持ちになった」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

失恋の痛みを、パワーに変換。それで資格取得とは、素晴らしいです。女は強し!

■女を上げるチャンス!?

・「女磨き。失恋してからオシャレや色んな活動をするようになり、友だちも増えて生活が楽しくなったらモテるように! 毎日が楽しく、恋愛にも前向きになれました」(29歳/その他)

失恋相手と再会したときに、「振らなければ良かった!」と後悔させてやりましょう。

■諦めの境地へ

・「諦め。『もう無理だったんだ』と自分に言い聞かせていたら、いつのまにか傷は癒えていた」(22歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

諦めることで、傷を癒す。深いです……。

これから、失恋を経験することもあるでしょう。そんなときは、ひたすら時間が過ぎるのを持つもよし、痛みを忘れるために何かをしてみるもよし。もし傷を癒す方法に迷ったら、今回ご紹介した方法を片っ端から試してみるというのはどうでしょうか?

※『マイナビウーマン』調べ。2014年6月にWebアンケート。有効回答数295件。(22歳~34歳の働く女性)

(OFFICE-SANGA 森川ほしの)

お役立ち情報[PR]