お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

もう、離さない! 男性が思わず抱きしめたくなる女性の行動・4パターン

好きな男性に抱きしめられると、それだけで幸せな気分になりますよね。男性は、女性がどんなことをしたときに「抱きしめたい!」と思うのでしょうか? そこで今回は、「女性のしぐさや言動などで、思わず抱きしめたくなった経験」について、社会人男性に聞いてみました。

■かわいらしさを感じる行動
・「手が触れたときに、『あ……っ』と照れたように手をひっこめられたとき」(35歳/機械・精密機器/営業職)
・「『虫が出た』と言って抱きついてくる」(25歳/農林・水産/技術職)

女性が恥ずかしがったり、怖がる姿はなぜか、たまらなくかわいいですよね。

■側にいてあげたくなるような行動
・「女性がいろいろ落ち込んでいるとき」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「つらい、助けてって言われて助けたくなるとき。どんなときでもそれは一緒」(28歳/運輸・倉庫/技術職)
・「泣いているとき」(28歳/機械・精密機器/技術職)
・「服の袖などを掴んで、『待って』と言われると抱きしめたくなる」(32歳/機械・精密機器/技術職)

落ち込む姿を見ると、男性はつい抱きしめたくなるみたい。

■上目づかい
・「上目づかいにグッとくる」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

モテテクとしてよく聞く「上目づかい」はやっぱり効果的みたいです。わざとらしくない、自然な上目づかいで、男性をキュンとさせちゃいましょう。

■何気ないひと言
・「普段の何気ない感謝の言葉」(29歳/不動産/専門職)
・「疲れているときの『ご苦労さま』」(31歳/金融・証券/専門職)
・「単純に『好き』と言ってくれたとき」(37歳/通信/技術職)

日々の生活で感謝の言葉や、愛情表現の言葉を伝えるのは、うまく付き合っていくためにも重要なことですよね。

いかがでしたか? 男性はさまざまな場面で、「抱きしめたい!」と思うんですね。意中の男性がいる人や、彼ともっとスキンシップをとりたい! という人はぜひ上記の意見を参考にしてみては?

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2014年5月にWebアンケート。有効回答数52件。22歳~39歳の社会人男性)。

お役立ち情報[PR]