お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性が唇以外で「軽くチュッ」とキスされたいのはどこ?「ほっぺた→自然な感じでグッとくる」

「キス」といえば、やはり口づけを想像する人が多いでしょう。しかし、実は唇以外に「軽くチュッ」とされるキスを好む男性も多いとか。そこで、「チュッ」とされるとときめいてしまう場所について、男性の本音を聞いてみました。

■ダントツ人気は「頬」!

・「ほっぺたがやはりいい。かわいらしい自然な感じでグッとくる」(34歳/情報・IT/技術職)
・「ほっぺた。人前では恥ずかしいですが……。何気に信頼の表現だと思うので」(34歳/金属・鉄鋼・化学)
・「頬にかすかにつくくらい。甘酸っぱい感じがする」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「ほっぺた。いつもとちがう感じがする」(23歳/電機/技術職)
・「不意打ちでされると、かわいいと思ってしまう」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「外国映画みたいで、いい気分」(32歳/金融・証券/専門職)

世の殿方は、女性からの「ほっぺにチュッ」を求めているわけですね。彼氏の機嫌を損ねてしまったときも、このワザで何とかなるかも?

■おでこにチュッ!

・「前髪を上げて、おでこにキスをされると愛情を感じる」(31歳/機械・精密機器/技術職)
・「おでこ。マンガみたいで、ちょっとされてみたいから」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「額かな。定番だけど、やっぱり定番になるだけあり、ここかなと思う」(26歳/建設・土木/技術職)</p

女性なら一度はあこがれを抱いたことがある「額にキス」。男性も同様にトキメキを感じるようですね。少女漫画のようなキスシーンにあこがれるのは、女性だけではありませんでした。

■意外と人気の高い「手にチュッ」

・「手の甲。なんかかわいい」(37歳/通信/技術職)
・「手の甲。見つめられながら」(25歳/機械・精密機器/技術職)
・「手のひら。ドキッとするから」(24歳/小売店/販売職・サービス系)

手にキスといえば、王子さまがお姫さまの手をとって……というシーンを思い浮かべます。外国では比較的よく見かける光景ですが、日本人にとっては少し縁遠いかも? だからこそ、ドキッとしてしまうのかもしれません。

■ドキドキさせたいなら「耳」

・「耳。トキメクというか、性感を刺激されるから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「耳の近く。ドキドキする」(25歳/農林・水産/技術職)

ちょっとアダルトに男性をドキドキさせてみたいなら、「耳にチュッ」が効果的なようです。思い切ってチャレンジしてみれば、どんなにガードのかたい男性もイチコロ!?

■ちょっと上級編!?

・「鼻。なんか好き」(30歳/機械・精密機器/技術職)
・「首筋。ぞくっとするから」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)
・「肩。唇が触れると気持ちいい」(31歳/医療・福祉/専門職)

このあたりにチャレンジするのは、ちょっと勇気が必要でしょうか。でも、鼻や肩へのキスをされる機会はあまりなさそうですので、きっと男性の印象に強く残ることでしょう。忘れられないキスを演出したいなら、チャレンジしてみるのもアリ?

■まとめ

中には、「好きな人ならどこでもうれしい」という意見も。たしかに、「どこに」も大切ですが、「誰と」も大切ですよね。

男性がよろこぶ「軽くチュッ」の場所を覚えたら、今度はぜひ実践してみましょう。「いきなりどうしたの?」と驚かれてしまうかもしれませんが、きっとお相手は内心テンションが上がるはず!

※『マイナビウーマン』調べ。2014年6月にWebアンケート。有効回答数 男性112件。

(OFFICE-SANGA 森川ほしの)

お役立ち情報[PR]