お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

女子に聞いた! 「親として自分の子どもに早めに経験させておきたいこと10」

働く女性は、一体どんなことを考えてるの? 『恋愛・結婚観』をはじめ、『美容のトレンド』や『おシゴト事情』などを、毎日ランキング形式で発表しています!

子どものころに経験したことが大人になって役に立ったり、何かのきっかけになったりすることはよくありますよね。自分が親なら、どんなことを子どもに早めに経験させておきたいですか? 働く女子のみなさんにアンケートで聞いてみました!

●第1位/「習いごと」……33.7%
○第2位/「料理・お菓子作り」……31.6%
●第3位/「植物や動物を育てる」……28.6%
○第4位/「海外旅行」……27.9%
●第5位/「キャンプ」……18.5%
○第6位/「山登り」……18.2%
●第7位/「日本の伝統芸能や舞台の観劇」……17.9%
○第8位/「ひとりでのおつかい」……16.8%
●第9位/「アウトドアスポーツ」……16.2%
○第10位/「海水浴」……14.5%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は33.7%で「習いごと」でした。「自分もそうしてもらっていたから」「小さいころからはじめたほうが身につきそう」といった意見が目立ちました。何か得意なことがひとつあれば、子どもの自信にもつながりますよね。

第2位は31.6%で「料理・お菓子作り」。生きるために欠かせない食事に関することだからできたほうがいいと考えている人が多いよう。早い段階で料理が身近になることはプラスも多そうですよね。

第3位は28.6%で「植物や動物を育てる」。こちらには「命の大切さを知ってほしい」「やさしい子に育ってほしい」という声が多くありました。自分の思い通りにならないことが世の中にはたくさんあるということも知ることができますね。

子どものころに経験したことはのちの人格形成に大きく影響するはず。「子どもに経験させたいこと」とは、「どんな人間になってほしいか」という質問でもあるかもしれませんね。あなたが「親として自分の子どもに早めに経験させておきたいこと」はどんなことですか?(編集部/佐藤)

※『マイナビウーマン』にて2014年6月にWebアンケート。有効回答数297件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]