お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女性に聞いた! キスのとき、彼がタバコくさかったら、どうする?

他人のタバコのニオイが気になるという人は多いもの。特に自分が吸わないとなると、より一層苦手に感じてしまいますよね。では、彼が喫煙者だった場合、女性はそのニオイに対してどのような行動をとるのでしょうか? 今回は、「キスのとき、彼がタバコくさかったらどうするか」を働く女性にアンケートで聞いてみました。

■断固、拒否する

・「すぐに離れます。タバコのニオイが大嫌いなので二度としません」(30歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「『タバコは苦手なの』とはっきり言う。嫌煙家だから」(26歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「もちろん中止する。受動喫煙に等しいから当然」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

嫌煙家の女性にとってはタバコを吸う男性自体が彼氏の対象外なのかもしれません。もし万が一、喫煙者だったとしても、キスはおろか、近くにいることさえも拒絶してしまうようです。

■口臭対策をすすめる

・「『タバコくさい』と言う。歯磨きさせる。気持ち悪いから」(22歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「タバコ自体ダメ。キスしたくない。歯磨き、ブレスケアなどしてもらう」(25歳/電機/事務系専門職)

・「特に気にならない。気になれば、コーヒーやガムをかんでもらう。『タバコのニオイが嫌』と言う」(26歳/金融・証券/専門職)

普通の口臭とちがってタバコのニオイというのは指摘しやすいものなのか、はっきり伝える女性が多いようです。

■好きなら我慢できる

・「我慢する。彼のプライドを傷つけたくないから。その後の生活で歯磨きやガムを徹底させる」(25歳/建設・土木/事務系専門職)

・「我慢する……。彼氏なので……」(31歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「多分タバコのニオイを彼のニオイとして認知してると思うから大丈夫」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

彼のことが好きで、喫煙者だと知っていて付き合っていれば我慢できるという人もいますが、本音では止めてもらいたいという人も。

■気にならない

・「私も吸っていたので特に気にしない」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「あまりいい気はしないが、だんだん慣れてしまうので、気にしない」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「何もしない。わかって付き合っているのだから」(28歳/金融・証券/営業職)

自分が喫煙者だったりすると特に気にならないようですね。付き合いが長くなるうちに慣れてしまうというのもよくある話かもしれません。

いかがでしたか? 女性の喫煙者が増えてきているとはいえ、やはり嫌煙家の女性も多いようでタバコのニオイのするキスは絶対に許せないという人のほうが多数派でした。とはいえ、それは男女ともに同じ。もしあなたがタバコを吸うようであれば、キスのとき彼に嫌な顔をされないよう、しっかりと口臭ケアをしておきたいですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年6月にwebアンケート。有効回答数301件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]