お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

夏でも安心! 女子が実践する「ワキのニオイのケア方法」3選

女性にとってワキのニオイケアはエチケットのひとつ。特に汗をかく夏は、しっかりとケアしておきたいところ。そこで今回は、女性のみなさんが実際に行っているおススメのケア方法を聞いてみました。

Q.あなたは、ワキのニオイが気になるときに自分なりに行っているケアがありますか?

ある……58.5%
ない……41.5%

約6割の女性が「ある」と回答。では早速、具体的なケア方法とオススメポイントを見ていきましょう。

■制汗スプレー

・「ワキ用のスプレーを使用したり、サラサラになるシートを使用する」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「制汗スプレーを汗をかく前にふっておく。汗とニオイを抑えられる」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「消臭効果のある制汗スプレーなど」(22歳/その他/事務系専門職)

いつでもどこでも手軽に吹きかけられるスプレータイプの制汗剤は便利ですよね。汗をかいたあとに使うときは、まず汗をしっかりと拭きとってから使うようにすると、より効果的ですよ。

■直塗りタイプのデオドラント

・「しっかりと洗うことと、直接塗り込む制汗剤を使う」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「携帯タイプのデオドラントの直塗りを持ち歩いています。気になるときはトイレでささっと塗っています」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「ロールオンタイプの制汗剤を使う。汗ふきシートで拭く」(28歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

効果の持続時間が長いものが多い直塗りタイプも人気。外出先にも携帯しやすく、べたつかないものも増えているので、汗をかきやすい人は試してみてもいいかも。

■拭き取りシート

・「サラサラシートでふき取り、スプレーする」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「少しでも汗をかいたらトイレなどですぐに拭く。ミョウバン水を小さなスプレーに入れて持ち歩く」(24歳/不動産/事務系専門職)

・「化粧水入りシートでふき取り、制汗スプレーする」(27歳/金融・証券/専門職)

・「オイルフリーのさっぱりした収れん化粧水で軽く拭きとる習慣。毛穴も引き締まってキレイになります。その状態で夏ならデオドラントをします」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

汗をかいたときにすぐシャワーを浴びられれば一番ですが、それができないときにはとにかく汗を拭きとることが大事。専用のシートがない場合は、水で濡らしたタオルなどで拭き取るだけでも効果的です。

いかがでしたか? やはり汗によるニオイの発生に気をつけている女性が多数。まずはワキの汗を拭き取って、制汗剤で汗を抑えるというのが一番シンプルで効果的な方法のようです。ニオイが気になるからといって香水などでごまかそうとするのは×。ニオイの元から退治してくださいね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2014年6月にwebアンケート。有効回答数301件(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]